トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 小規模のSMOから大手のSMOへ転職成功

小規模のSMOから大手のSMOへ転職成功

小規模のSMOから大手のSMOへ転職成功

写真
30代後半/女性
福岡県/2014年
看護師
応募した数
約2社
面接を受けた数
約2社
転職活動の期間
約50週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
SMO 業種 SMO
CRC 職種 CRC
約300万 年収 約400万
会社の存続も危うそうなSMOから安心感の大きい大手のSMOへ転職できました。
病院の看護師として長く働いていましたが、結婚後に地元の小さなSMOの治験コーディネーター(CRC)として就業しました。

しかし、福利厚生面などで会社について不安に思うことも多く、また、もっときちんとした教育を受けたいと悩む日々が続きました。

過去に一度、転職活動をしたことがあるのですが、治験コーディネーター(CRC)としての経験が少なかったこともあり、上手く行きませんでした。また、少人数で現場を回していることもあり、プロジェクトの途中で抜けることも難しく、なかなか転職できずにいました。

幸いにも現在のプロジェクトが無事に終わることになり、少し余裕も生まれてきたので、転職活動を再開しました。

子供も小さかったため、次の転職先には残業が少ないことや、担当エリアが狭いことを求めました。また、きちんとした教育を再度、受けられるという条件も重視しました。

ちょうと第一希望のSMOが求人を行っていたこともあり、面接を受けたところ、内定をもらうことができました。年収が大きく上がっただけでなく、残業や勤務地も考慮していただけるということで、安心して転職を決めることができました。教育制度も充実しているようでしたので、再び一から治験業務を学びたいと考えています。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
きちんとした教育制度がない小規模のSMOで働いている治験コーディネーター(CRC)のなかには、再度、治験コーディネーター(CRC)としての教育をきちんと受けたいと思っている方もいらっしゃいます。

また、所属しているSMOがの経営状態が良くなかったりすると、長く勤められるイメージが湧かなかったり、給与が低かったりするなど、悪い労働環境で働くことになります。

SMOは各社、特徴があります。給与は高いけれども仕事も忙しかったり、給与は少ないけれども残業が少なかったり、最初の研修にとても力を入れているところもあれば、継続的な研修をきちんと行っているところもあります。

よりご自身に適した環境で治験コーディネーター(CRC)としてのスキルを磨いていきたい方や、残業や通勤時間を減らしたいと思っている方は、一度、ご相談ください。今のSMOよりも、もっと働きやすいSMOがあるかもしれません。

看護師福岡県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする福岡県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

福岡県の地域情報

特徴
福岡県は九州の最も北に位置する県です。福岡市・北九州市の2つの政令指定都市があり、九州地方の情報の最大の発信源です。

福岡県の看護師の主な出身校

  • 麻生看護大学校
  • 宗像看護専門学校
  • 小倉南看護専門学校
  • 西日本看護専門学校
  • 高尾看護専門学校
  • 北九州市立看護専門学校
  • 九州医療センター附属福岡看護助産学校
  • 大川看護福祉専門学校
  • 福岡国際医療福祉学院
  • 遠賀中間医師会立遠賀中央看護学校

看護師出身のCRCの口コミ

仕事のやりがい
薬を市販するためには必ず治験が必要であるため、業界自体がなくなったりすることはないため、長期的に安定して働ける仕事であると言える。
色々な施設へ訪問し、様々な医療従事者と合うため視野が広がり勉強になる。治験がスムーズに進むと治験コーディネーターをやっていて良かったと思える。
治験コーディネーターの仕事の基礎にあるのは、知識よりも人とのコミュニケーション力だと思う。(株式会社EP綜合/2014年)
通勤・残業
フレックスタイム制のため自分でスケジュールを立てて仕事ができます。(株式会社EP綜合/2016年)
面接
オフィス内での面接を行ったため、オフィスの仕事環境を垣間見ることができました。面接は東京とのTV中継によって行われました。最初なドライな感じでしたが、最後のほうは和やかな雰囲気で終わりました。聞かれた主な内容は転職理由や志望動機でした。(株式会社クリニカルサポート/2012年)
通勤・残業
フレックスなのでとても働きやすい。残業もほとんどない。(株式会社EP綜合/2015年)
年収・給料
長く業界を経験したぶん、それなりに評価して貰えます。私は他社から吸収合併されましたが、今までと違い人数が多いぶん会社としては安定感があります。(株式会社EP綜合/2010年)
人間関係
以前はチームワークが良く、他社SMOから転職してくる人も多かったと思うが、最近は退職者が立て続けに出ており、現場は荒れ気味。それでも他社よりは人間関係は良いと思う。
女性が多い職場のため、女性が働きやすい制度が色々ある。産休制度、時短勤務など最低限のものはそろっている。役職者の女性も多いため、出世も可能。結婚後も仕事を続けることは十分に可能である。(ノイエス株式会社/2015年)
仕事のやりがい
ICが上手くいった時や、薬の効用が確認できる時は、CRCをやっていて良かったと感じますが、日々の業務は調整と事務のため、地味です。比較的施設間の異動が少ないため(全くないわけではない)、良好な人間関係を築きやすいです。(株式会社エシック/2017年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP