トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 結婚に備えて治験コーディネーター(CRC)へ転職

結婚に備えて治験コーディネーター(CRC)へ転職

結婚に備えて治験コーディネーター(CRC)へ転職

写真
20代後半/女性
静岡県/2016年
臨床検査技師
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約16週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
臨床検査技師 職種 CRC
約450万 年収 約400万
早めの応募を心がけることにより、余裕をもって転職活動を終えることができました。
主人の都合により静岡で働く必要が出てきたため転職をしました。

臨床検査技師としては一通りの業務を経験していたため、自分のコミュニケーション能力を生かせて、結婚と仕事の両立がしやすい治験コーディネーター(CRC)へ転職しようと思いました。

静岡という見知らぬ土地で働き先を探すことになりましたが、地方での転職サポート実績も豊富なようで、応募先の選び方から転職活動の方法まで細かく教えていただくことができました。

病院を退職できる時期が限られているため、転職活動のスケジュール調整が難しかったのですが、コンサルタントの方にベストな応募時期を調整していただけたので、準備から内定までスムーズに進めることができました。その結果、転職時期の半年前には内定をもらうことができ、ゆとりをもって退職や引っ越しの手続きに集中することができました。

転職の準備面では時間が十分にありましたので、コンサルタントの方に何度も応募書類の添削をしていただき、2~3ヶ月かけて応募書類を完璧に仕上げていきました。

また、面接では上手くアピールできなかった部分もあったのですが、様々な面接のアドバイスだけでなく、面接を受ける転職者の心構えや失敗したときのリカバリーの方法まで教えていただきましたので、とても心強かったことを覚えています。

一人で転職活動をしていたら、このような良い結果をもらうことは難しかったかもしれませんので、色々なことを相談できるアドバイザーがいることは、転職を成功させるためにとても大きな力になると思います。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
転職希望時期の1年近く前から準備をスタートされた転職者です。準備する時間に余裕があった分、きちんとした応募書類や志望理由が用意できたことが転職成功の勝因です。

また、上手にスケジュール調整を行うことによって転職希望時期の半年前には内定を獲得することができました。

このように早め早めの活動を心がけることが、転職を成功させるための一つのポイントになります。

臨床検査技師静岡県の臨床検査技師の治験コーディネーターの最新求人

治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする静岡県の臨床検査技師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい臨床検査技師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

静岡県の地域情報

特徴
静岡県には富士山があります。また、サッカーも盛んで清水エスパルスやジュビロ磐田などのJ1のクラブチームがあります。

静岡県の大学病院は浜松医科大学など少なく、西は名古屋や大阪、東は東京、横浜にある大学の関連病院となっていることが多いようです。

世界基準で「安全・良質な病院」という証であるJCIの認定を受けた聖隷浜松病院などがあります。

臨床検査技師出身のCRCの口コミ

人間関係
それりに自由な部分もあるため、意見を言うことはできる(ただし、なかなか聞き入れてもらえない)
前向きな人は困難を乗り越え、タフになり出世していくことが可能である。(サイトサポート・インスティテュート/2015年)
成長性・安定性
他のSMOよりも安定性がある。グループが大きく、経営の透明性も高いと思う。利益よりもコンプライアンスの徹底が重視されており、長期的な安定性はあると思う。地方拠点も多いので、将来的に転勤があっても対応できる。(サイトサポート・インスティテュート/2018年)
福利厚生・休日
シミックグループの福利厚生が色々あり充実していると感じた。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
面接
面接官はお一人でとても謙虚な方でした。

面接官は思いつきで質問をされているような感じを受けました。
なぜCRCを受けようと思ったか、どのような人が苦手なのか、転職後の立ち回り方は、などについて聞かれました。

面接の最後のほうで他社と比較して選んだほうが良いと言われてしまったので、面接の手応えは悪かったです。案の定、不採用でした。残念です。(サイトサポート・インスティテュート/2012年)
面接
質問はかなり追求型で鋭かったです。答えに詰まってしまうときも、何度もありました。

・自己紹介
・なぜCRCなのか
・経歴について
・必要なスキル
・企業の利益について
・やりがいがあった時期
・苦しかった時期
・仕事の中でへこんだときに、引きずってしまうか
・ストレス耐性、解消法
・スキルとして身についたこと
・スキルアップをしたストーリーを述べてください。
・労働条件
・いつから勤務できるか
・残業
・東京の研修
・転勤
・年収
・希望の給与
・質問があれば(サイトサポート・インスティテュート/2015年)
人間関係
病院に常駐して働けるため、落ち着いて仕事ができます。病院内の人間関係もきちんと構築できるため信頼関係をもとにスムーズに治験業務を進めることができます。
また、院内の事務業務にも携わるため、幅広いスキルを身につけることができます。(株式会社エシック/2009年)
年収・給料
入社して普通に働いていれば420~430万円までは年収が上がっていく。評価はポイント制になっており、それなりに平等に評価される耐性が整っている。450万以上にするためにはアシスタントマネージャーなどの役職につく必要があると思われる。アシスタントマネージャー以上になると年収が跳ね上がっていると思われる。(サイトサポート・インスティテュート/2013年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP