トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の仕事内容

治験コーディネーター(CRC)の仕事内容

治験コーディネーター(CRC)の仕事内容
CRCの仕事内容を説明します。
CRCの仕事内容はしっかりとイメージできていますか?CRCに転職する前に給料や離職率を前もって知っておきましょう。

CRC治験コーディネーター(CRC)とは

治験コーディネーター(CRC)について解説しています。
CRCとは

治験コーディネーター(CRC)とは、病院で行われる治験をサポートする人です。
こちらでは、治験コーディネーター(CRC)の仕事内容や一日のスケジュール、なるための方法、年収やキャリア、良い点・悪い点を分かりやすく解説しています。

詳しくはこちら
CRCとは

CRC治験コーディネーター(CRC)の仕事の詳細

まずは仕事の内容をイメージ できるようにしましょう。
CRCの仕事の詳細

「治験コーディネーターになりたいけれど、仕事の内容がよく分からない!!」と思っている方はこちらをご覧ください。治験コーディネーター(CRC)の仕事の詳細を、どこよりも分かりやすくお伝えします。
実際に働いている治験コーディネーター(CRC)から聞いた裏話もありますので、未経験の方も参考になると思います。

詳しくはこちら
仕事の詳細

スケジュール治験コーディネーター(CRC)の一日と一週間

CRCの仕事は多岐に渡る ことが分かりますね。
時計

治験コーディネーター(CRC)はどういった流れで業務を行っているのでしょうか?
こちらの記事でCRCの一日と一週間のスケジュールを紹介していますので参考にしてみてください。治験コーディネーター(CRC)の業務は「治験の準備」に始まり、「被験者対応」「検体処理」「医師やCRAとの打ち合わせ」など多岐に渡ります。
仕事内容と合わせて見ると、より治験コーディネーター(CRC)の仕事内容が理解できると思います。

詳しくはこちら
一日と一週間

丸バツ治験コーディネーター(CRC)の評判・口コミ

口コミ情報の信頼性は低いです。 気にし過ぎも良くありません。
評判・口コミ

治験コーディネーター(CRC)の仕事は楽しいことばかりではありません。時には辞めたくなるような辛いこともたくさんあるんです。
こちらの記事では実際に働いている治験コーディネーター(CRC)から聞いた、仕事の評判や口コミを掲載しています。転職する前に治験コーディネーター(CRC)の悪い点やデメリットも知っておきましょう。

詳しくはこちら
評判・口コミ

Q&A治験コーディネーター(CRC)よくある質問

分からないことは一つ一つ 解決してゆきましょう。
よくある質問

初めて治験コーディネーター(CRC)に転職する上で、よく聞かれる質問をまとめてみました。
年齢制限や合格率、筆記試験の有無、給与や残業など、治験コーディネーター(CRC)へ転職を考えていてちょっと分からない、知りたいことがある方はこちらを御覧ください。 きっとあなたが探していた答えがあるはずです!!

詳しくはこちら
よくある質問

お金治験コーディネーター(CRC)の給料と年収

給料は上がることより 下がることのほうが多いです。
給料

治験コーディネーター(CRC)に転職したら、年収はアップするのでしょうか。面接では聞けなくても、治験コーディネーター(CRC)の給料と年収はやっぱり気になります。
こちらの記事では治験コーディネーター(CRC)の給料と年収についてまとめました。あなたの給料や年収は転職すると上がりますか?それとも下がりますか?

詳しくはこちら
給料と年収

離職治験コーディネーター(CRC)の離職率

ブラック企業は避けたいですね。 長く働ける会社を選びましょう。
退職願

治験コーディネーター(CRC)の離職率を知りたい方は多いと思いますが、インターネットで調べてもよく分かりませんよね。そこで《CRCばんく》が離職率を徹底的に調査しました。
その結果・・・、看護師と臨床検査技師では離職率が全然違うんです。地域によっても倍近い違い差があるんです。
離職率が低い会社を選ぶためのヒントがここにあるかも??

詳しくはこちら
離職率

学校治験コーディネーター(CRC)になるには

学生の時にCRCという職業を 知った人も多いですよ。
CRCを目指す

治験コーディネーター(CRC)になるには、看護師、臨床検査技師、薬剤師、保健師、管理栄養士、臨床工学技士、臨床心理士、CRA、MRになってからなど、主にの9つの方法があります。
いずれも治験コーディネーター(CRC)になるには6~10年の期間が必要となる長い道のりです。

詳しくはこちら
なるには

免許治験コーディネーター(CRC)の資格

CRCの資格取得を目指して 頑張っている方も多いです。
証明証

治験コーディネーター(CRC)へ転職するときに必要な資格は何でしょうか?また、治験コーディネーター(CRC)の資格はどのような種類があるのでしょか?
こちらでは、治験コーディネーター(CRC)へ転職する時に必要な医療系資格と、現在の日本におけるCRCの資格の種類についてまとめました。治験コーディネーター(CRC)の資格について興味のある方は参考になると思います。

詳しくはこちら
資格

年齢治験コーディネーター(CRC)の年齢制限

CRCになりたくても なれない人も多いのが現実・・
ダメ

治験コーディネーター(CRC)へ転職をするのに年齢は関係あるのでしょうか?
過去に治験コーディネーター(CRC)へ転職された200人のデータから、何歳まで治験コーディネーター(CRC)への転職が可能なのかを企業別、地域別に徹底的に調べます。

詳しくはこちら
年齢制限

クエスチョンCRCとCRAの違い

内定をもらえる人は 違いが分かる人かもしれません。
悩み

治験コーディネーター(CRC)と似ている職種の一つにCRA(臨床開発モニター)がありますが、転職希望者からは「CRA(臨床開発モニター)との仕事内容の違いが分からない」という声をよく聞きます。
こちらではCRCとCRAの違いを表にまとめましたので、治験コーディネーター(CRC)に転職する前に、少し頭のなかを整理しておきましょう。

詳しくはこちら
CRCとCRAの違い

クエスチョン院内CRCとSMOで働くCRCの違い

SMOで働くためにはビジネスマナーが必要なんですね。
悩み

一般的に治験コーディネーターというとSMO(治験施設支援機関)で働くCRCのことを指す場合が多いですが、SMOではなく病院に直接雇用されてCRCとして働く人を院内CRCと言います。
「求人が少ない」「CRC未経験からは受からない」などと言われている院内CRCについて、SMOで働くCRCと比較してみました。

詳しくはこちら
院内CRCとSMOの違い

SMA治験事務局担当者・SMAの仕事内容

SMAは文書作成の専門家としてCRCを支えます。
SMAの仕事内容

SMA(治験事務局担当者)は、CRCが治験をスムーズに行えるように、書類の作成や管理、各種委員会などの運営をサポートします。CRCが書類を作成する際の、頼もしいパートナーと言えるでしょう。

詳しくはこちら
SMAの仕事内容
治験コーディネーター(CRC)の掲示板

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。治験コーディネーター(CRC)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、治験コーディネーター(CRC)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内
治験コーディネーター(CRC)の口コミ
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP