トップページ > 治験コーディネーター(CRC)のみんなの質問と回答 > 「男性は治験コーディネーターとして働けますか?」の質問と回答

「男性は治験コーディネーターとして働けますか?」の質問と回答

「男性は治験コーディネーターとして働けますか?」の質問と回答のページです。質問に対しての回答投稿が可能です。マナーを守って有意義に利用しましょう。(削除申請はこちらからお願いします)

質問質問

この人はどのようなことで悩んでいるのかしら?

男性は治験コーディネーターとして働けますか?

男性の臨床検査技師です。治験コーディネーターへの転職を考えています。そこで、みなさんにお聞きしたいのですが、男性でも治験コーディネーターへ転職できるのでしょうか。また、男性の治験コーディネーターの割合はどれぐらいでしょうか。よろしくお願いします。

日付2016年3月4日 閲覧数2481

みんなの回答みんなの回答一覧

色々な回答があるととても参考になります。
CRCは女性の仕事という差別的な認識がある
男性の看護師出身の治験コーディネーターです。

治験コーディネーターの仕事自体は性別は関係ありません。男性でもできます。

個人的に気になっているのが「治験コーディネーターは女性の仕事」という認識がある点です。看護師も今でもまだ女性の仕事という認識を持っている人が多かったので似ています。

男性が治験コーディネーターをやっていると、時々、奇異な目で見られていると感じることがあります。「男性なのに看護師をやっているわ~」「男性なのに治験コーディネーターをやっているわ~」という好機の目です。

看護師も治験コーディネーターも女性が多いので、働いていて「男性なのに治験コーディネーターをやっていていいのかなあ?」と思うことがあり、なんて言えば良いか分かりませんが、女性が多い職場の雰囲気というか空気感が嫌になることがあります。年を重ねるともっと違和感を感じるようになるかもしれません。

日付2018年3月27日
 役に立った(0)
男性増えてきてます。
私の担当施設ではCRC6名のうち2人が男性です。(40代、30代)
女性CRCよりもよく細かいことに気づいたり気遣いが上手だったりします。

日付2017年5月12日
 役に立った(0)
職場には男性CRCはみえます。
男性CRCと一緒に働いていますが、女性ばかりの職場で男性がいるのは、場が和らぐ気がします。ですが、やはり気配りのできる方にかぎるというのが正直な意見ですね。CRCの仕事は、気遣いのできる方、細かな事務作業もあり、また被験者さんや職場(主に女性)に気をつかいながらの仕事にはなると思いますが、そのようなことが苦手と感じない方は、男性でもCRCにはなれると思います。

日付2017年3月12日
 役に立った(1)
男性もCRCは出来ます
女性の多い職場です。だからこそ(?)職場でも、施設でも可愛がられている様子を見ることがあります。
仕事内容が合っていればステップアップしながら長く続けることが出来ると思います。

日付2016年11月8日
 役に立った(0)
男性CRCは貴重な存在です
割合としては少ないですが、男性の方も活躍されています。
疾患によっては大変有利になりますよ。
例えば、泌尿器科・性感染症内科の男性を対象とした試験です。
周りのコーディネーターから聞いた話ですが、検査補助のため、診察に治験コーディネーターが立ち会うことがありますが、デリケートな疾患のために、女性スタッフを拒否される方もいらっしゃるそうです。
また、私の周りの男性治験コーディネーターは、物腰が柔らかく、ひとつひとつ丁寧な対応をされる方が多い印象です。

日付2016年10月29日
 役に立った(0)
歓迎されると思います。
男性CRCは少ないですが、女性ばかりの職場では、男性が必要とされる場面も多くあります。CRCに限ったことではないかもしれませんが、女性でほ対応し難いケースなどでは駆り出されたりと、貴重な存在かと思います。

日付2016年10月7日
 役に立った(0)
男性大歓迎です
男性は離職率が低いのでどこでも歓迎されると思います。

男性が少ないので、男性の上司の方も男の子が入ってくるとうれしいみたいです。○○支店男子会というかんじで縦の親交を深めているようです。

日付2016年10月6日
 役に立った(1)
男性は女性が嫌がる仕事を担当することが多いです。
女性が多い職場ですから男性は重宝されると思います。なぜなら、女性が嫌がる仕事を男性がこなすからです。

例えば、遠い施設への応援や、セクハラをしてくる医師への対応、暴力をふるう可能性のある患者への対応、出張、早朝や遅い時間への対応などです。

ですから、なよっとしている男性であれば、あまり歓迎はされないです。体育会系のタフな男性なら歓迎されます。

日付2016年4月1日
 役に立った(5)
男性でもなれますが長く働けるか疑問です。
現職のCRCです。男性です。

男性でも治験コーディネーター(CRC)になれます。ただし、女性とは異なり一般職として長く働き続けることは難しいため、35〜40歳までに管理職へとステップアップしてマネジメント経験を積む必要があります。

45歳になって一般職の治験コーディネーター(CRC)として働くのは恥ずかしいです。まんまる96さんが20代であればチャレンジされても良いと思いますが、30歳を過ぎているのであれば臨床検査技師の経験を捨ててまで治験コーディネーター(CRC)へキャリアチェンジして良いかどうか大きな疑問を感じます。

日付2016年4月1日
 役に立った(4)
男性の治験コーディネーターが増えている実感があります。
10年ほどCRAをやっているものです。

昔は男性の治験コーディネーターは全然見かけませんでしたが、5年ぐらい前からチラホラ見かけるようになり、最近はよく一緒に仕事をさせていただいています。割合にすれば1~2割ぐらいでしょうか。

男性の看護師さんも増えていますし、これも時代の流れだと思います。ですので、現在は男性でも治験コーディネーターへ転職できる時代だと思います。

日付2016年3月9日
 役に立った(1)
12 件中 1 ~ 10 を表示中

回答するこの質問に回答する

みんなの質問には積極的に回答をしてあげましょう。
[必須]
[必須]
[必須]

利用規約に同意する[必須]

(送信後、1時間~2日程度で掲載されます。※すぐには表示されません)

マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内
治験コーディネーター(CRC)の口コミ
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP