トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 看護師から研究経験も活かせる治験コーディネーター(CRC)へ転職

看護師から研究経験も活かせる治験コーディネーター(CRC)へ転職

看護師から研究経験も活かせる治験コーディネーター(CRC)へ転職

写真
30代前半/女性
神奈川県/2012年
看護師、保健師
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約12週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約470万 年収 約390万
育児との両立を考えて、大学院時代の研究業務の経験も活かせる治験コーディネーター(CRC)へ転職しました。
大学院に在籍していた時には、研究計画書の作成から対象者への研究について説明同意、面接、データ収集、分析という研究の一連の研究技法を学び実践していました。

その後、病院で看護師として数年働き、産休育休後に再び働き始める際に、看護師の経験を活かしつつ、研究的な業務である治験コーディネーター(CRC)へ転職しようと思いました。

面接では育児と仕事の両立はかなりハードであるが、どのように考えているかや、子供が病気になった際にどのように対応しようと考えているか、などの確認を受けました。

また、治験のためにわざと内服薬を中断し、状態を悪くしたりすることがあるが、このような現実に耐えられるかなど、ネガティブな質問もありました。

面接の手応えはありませんでしたが、無事に内定をもらうことができ、今後は治験コーディネーター(CRC)として頑張っていきたいと思います。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
治験業務は、大学で行われる研究業務と似ている一面があります。そのため、大学院などで研究の補助に携わったことがある方は、治験コーディネーター(CRC)としても活躍できる可能性が高いと言えます。

もし、研究的な業務に携わりたいと考えている方は、治験コーディネーター(CRC)への転職を検討されても良いと思います。

看護師神奈川県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする神奈川県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

神奈川県の地域情報

特徴
神奈川県は人口が全国2位の県です。県庁所在地は横浜市です。

。東京湾沿いの横浜エリアは、本場の中華を堪能できる中華街や、夜景を楽しめるランドマークタワーなどがあり人気スポットです。

神奈川県の看護師の主な出身校

  • 横浜市病院協会看護専門学校
  • 神奈川県よこはま看護専門学校
  • 神奈川県立衛生看護専門学校
  • 横浜創英短期大学
  • 小田原高等看護専門学校
  • 東海大学医療技術短期大学
  • 聖マリアンナ医科大学看護専門学校
  • 横須賀市立看護専門学校
  • 横浜医療センター附属横浜看護学校
  • 横浜市医師会保土谷看護専門学校

看護師出身のCRCの口コミ

仕事のやりがい
薬を市販するためには必ず治験が必要であるため、業界自体がなくなったりすることはないため、長期的に安定して働ける仕事であると言える。
色々な施設へ訪問し、様々な医療従事者と合うため視野が広がり勉強になる。治験がスムーズに進むと治験コーディネーターをやっていて良かったと思える。
治験コーディネーターの仕事の基礎にあるのは、知識よりも人とのコミュニケーション力だと思う。(株式会社EP綜合/2014年)
通勤・残業
研修制度が極めてしっかりしている。(サイトサポート・インスティテュート/2015年)
仕事のやりがい
色々な人と接する機会が多いため、多様な知識が入ってきます。交渉力や精神力、トラブル回避能力が鍛えられます。
研修もしっかりとしているため、仕事の基礎をきちんと身につけたうえで、色々な部署や施設で応用力を身につけていけば一人前のビジネスパーソンになれると思います。(サイトサポート・インスティテュート/2016年)
年収・給料
現状は年収約600万円ですが、忙しさを考慮するともう少しもらっても良いと思っています。(サイトサポート・インスティテュート/2014年)
通勤・残業
休日に出勤すると振替休日を取得することになっています。有給は業務が繁忙していなければ、比較的取得しやすいです。(株式会社EP綜合/2012年)
面接
聞かれた質問です。

・志望動機
・どのような治験コーディネーターになりたいか
・体調を崩した理由
・出張があるが大丈夫か
・抗がん剤の治験の難しさなど
・企業なので法令順守は理解しているか
・看護感は
・良い治験コーディネーターとは
・そもそもなぜ看護師を目指そうと思ったのか
・クリニックにも治験があるを知っているか
・がん領域の治験に興味があるようだが、初めはクリニックなどを
 担当し、生活習慣病に関する治験を行うことになるがそれでも問題ないか
・再び臨床に関わりたいと思ったようですが、どうして臨床に戻らず、治験を志望したのか
・心理学に興味があるようだが、どんなことに取り組んだのか
・CRCは多職種との関わりが多い仕事ですが、今までそのような経験があるか?
・病棟で働いていたときはどんなことがストレスだったか
・対応が難しい医師もいるが、うまく対応できそうか(株式会社EP綜合/2012年)
面接
会議室が埋まっているというアクシデントがあり、急遽、臨時に設定された場所での面接となりました。全体の雰囲気としては穏やかでしたが、お一人、厳しそうな方がいらっしゃいました。

自己紹介をした後に経歴の確認や、志望動機、CRCの仕事内容について、当社への志望動機、CRCにとって最も大切なことはなんだと思うか、東京での研修へは参加できるか、希望の年収はいくらか、などを聞かれました。

少し驚いたのは6時に家をでることが結構あるようで、大丈夫かどうかを確認受けました。また、出張があった際はホテルに泊まることができるかどうかも聞かれました。(ノイエス株式会社/2012年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP