トップページ  > 治験コーディネーター(CRC)の業界研究  > 来年からCRCとして働くには?

来年からCRCとして働くには?

来年からCRCとして働くには?

「今すぐの転職は考えていないんだけど、来年ぐらいには治験コーディネーター(CRC)へ転職したい」「来年4月から治験コーディネーター(CRC)として働きたい」と思っている人は、こちらの記事をご参考ください。

来年から治験コーディネーター(CRC)として働くためには、どのように準備を進めていけば良いのかを解説しています。転職の準備は早すぎても、遅すぎても上手く進みません。きちんとスケジュールを立てて計画的に進めましょう。

治験来年4月から働く場合のスケジュール

1年以上前から転職の準備を始められる人もいます。
~10月
情報を集める
情報収集「どのような治験の会社があるのか」「労働条件はどうなのか」など治験業界と、CRCの仕事内容の情報を集めます。

インターネットや本で調べたり、友人に聞いたりすると良いでしょう。疑問が出てきたら、なるべくその都度、確認するようにします。

詳しくはこちら仕事内容業界研究

退職の際に必要な手続きを簡単に確認しておきます。

詳しくはこちら退職手続き

迷う集めた情報と現職を比較して、転職すべきかどうかを決めます。転職すべきかどうかを決断できない時は、まず治験コーディネーター(CRC)の転職活動を進め、後から決めるのもいいでしょう。

転職成功事例や、現役の治験コーディネーター(CRC)の口コミも参考になります。大いに活用しましょう。

詳しくはこちら転職成功事例口コミ

11月~
応募書類を作成する
書類作成履歴書を作成します。履歴書用紙やプリンターなど必要なものを準備し、履歴書を作成します。日付は空欄にしておきます。また、美容院などに行って身だしなみが整った後に、証明写真を撮っておきましょう。

詳しくはこちら履歴書の書き方

職務経歴書も合わせて作成します。ご自身の経歴を整理して、職務経歴書にまとめておきましょう。パソコンが自宅にない人は、職務経歴書の用紙を準備して手書きで作成する、もしくはインターネットカフェなどで作成しておきましょう。

詳しくはこちら看護師の職務経歴書臨床検査技師の職務経歴書保健師の職務経歴書薬剤師の職務経歴書管理栄養士の職務経歴書 臨床工学技士の職務経歴書 臨床心理士の職務経歴書 MRの職務経歴書 CRAの職務経歴書

志望動機の下書きを作成しておきます。志望動機は実際に応募する時に仕上げますので、現時点では簡単に下書き程度のものを作成しておきましょう。

詳しくはこちら志望動機の書き方

12月~
応募を開始する
ランチ応募する会社が決まったら、志望動機を完成させ、求人への応募を開始します。

応募できる会社が複数ある場合は、優先順位をつけて応募していきましょう。在職中の方は面接の日程調整のことを考慮して、同時に応募する会社を2社程度までにしておくほうが賢明です。

詳しくはこちら求人検索

「どの会社を選べばよいか分からない」「応募書類や面接に自信がない」「一人で転職活動をするのは不安だ」という方は、応募を開始する前に転職サポート会社に申し込みましょう。色々なサポートを無料で受けることができます。

ただし、応募した後に転職サポート会社へ申込むと、サポートをうけられない場合がありますので、前もって利用するかどうかを決めておきましょう。

詳しくはこちら転職相談

面接の日程を調整する
日程調整無事に書類選考に通過したら、面接の日程を調整します。多くの面接は平日に行われます。在職中の人は日程調整がしやすいように、平日に休みをとれるようにしておきましょう。
面接の準備をする
身だしなみを整える身だしなみを整え、服装や持ち物などがそろっているかもう一度、確認しておきます。

詳しくはこちら基本マナー

自己紹介や自己PRを作成し、面接で言えるように練習しておきます。その他に面接で聞かれる可能性が高い質問への返答を作成したり、面接の最後にする質問を用意したりします。

詳しくはこちら面接対策

面接を受ける
面接面接会場への経路を調べ、面接を受けます。面接会場へは道に迷っても遅刻しないよう、余裕を持って家を出ましょう。
1月~
内定を承諾する
内定を承諾する無事に内定をとることができたら、給料などの条件を確認して、内定を承諾するかどうかを決めましょう。一度、内定を承諾すると、後から辞退することは難しくなるため、慎重に決断をしましょう。

迷った時は両親や友人、転職サポート会社などに相談して、遅くても内定が出てから5日以内には結論を出しましょう。
2月~
退職の準備
退職準備上司に退職したいことを伝え、了承をもらった後に、退職届を提出します。その後、後任を決め、引き継ぎを開始します。

有給がたくさん残っている方はどのように有給を消化するかも打ち合わせておきましょう。

詳しくはこちら退職の手続き

3月~
入社の準備
転職先から入社に必要な書類のリストをもらい、用意できるものはそろえておきます。また、入社初日の勤務開始時間、場所、服装、持ち物などを確認しておきます。研修がある場合は研修のスケジュールや場所なども合わせて確認しておきます。
退職する
会社から預かっていたものを返却し、必要書類を受け取り、関係者にあいさつをした後に退職します。
4月~
出社する
出社晴れて新しい会社へ出社します。新しい環境はストレスがかかるため、早く寝るなど体調管理に気をつけましょう。

質問来年の転職を目指す人からよくある質問

いつから応募をすれば良いかはなかなか難しい問題です。
Q1
いつから応募をすればいいの?
A1
会社によって異なります。11月から応募の受けつけを開始する企業もあれば、2月にならないと採用を開始しない企業もあります。会社ごとに都度、確認していくしかありませんが、およそ、12月に入ったら応募をしても良いと考えておけば良いでしょう。

募集開始月と応募開始月(4/1入社)

※主要SMO15社、CRCばんくで転職した50名のデータより

Q2
在職中だけど大丈夫?
A2
問題ありません。多くの人は在職中に転職活動を行っています。ただし、日程調整に時間がかかったり、いくつもの求人に並行して応募することが難しかったりするなどの理由で、内定を取得するまでに時間がかかるため、早めに行動することを心がけましょう。

在職中の方の比率(4/1入社)

※CRCばんくを利用して転職した50名のデータより。

Q3
もっと早くから応募したいです。
A3
採用を開始する前に応募しても、受けつけてもらえないことが多いようです。最悪の場合、不採用として処理されてしまうこともあるため、企業の都合の合わせて応募を開始することが大切です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。治験コーディネーター(CRC)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、治験コーディネーター(CRC)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内
治験コーディネーター(CRC)の口コミ
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP