トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > SMOからSMOへ治験コーディネーター(CRC)として転職。給与交渉で年収アップ。

SMOからSMOへ治験コーディネーター(CRC)として転職。給与交渉で年収アップ。

SMOからSMOへ治験コーディネーター(CRC)として転職。給与交渉で年収アップ。

写真
30代前半/女性
新潟県/2012年
臨床検査技師
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約5週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
SMO 業種 SMO
CRC 職種 CRC
約390万 年収 約440万
SMOからSMOへ治験コーディネーター(CRC)として転職する際に、年収交渉を行い年収がアップしました。
関東のSMOで治験コーディネーター(CRC)として働いていました。治験コーディネーター(CRC)をする前はQCや試験の立ち上げサポートにも携わっていたことがあります。

配偶者の都合で関東から新潟へ引越することになり、それに伴い転職をすることになり転職相談へ申し込みをしました。

面接を受け、無事に内定をもらえましたが、提示を受けた年収は前職とほぼ同じ金額でした。特に不満はなかったのですが、せっかくの転職なので、少しでも年収が上がると嬉しい旨をコンサルタントに伝えたところ、年収交渉をしていただき、最初に提示を受けた金額から約30万円ほど年収がアップし、役職もつくことになりました。

コンサルタントからは「年収には期待値を含んでいますので、即戦力として最初から仕事を飛ばしてください!」とはっぱをかけられました。プレッシャーはありますが、期待に応えられるように頑張りたいと考えています。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
治験コーディネーター(CRC)の経験をお持ちの方の場合、年収交渉によって提示を受ける年収が上がることがしばしば発生します。

年収交渉は企業の状況を正確に把握しながら、出来る限りリスクが少ない交渉を行う必要があり、専門的な知識や多様な情報力が必要となります。そのため、個人で応募先と直接、交渉を行うよりも、転職市場に精通したコンサルタントが行うほうが、上手くいくことが多いようです。

もし、転職によって年収をアップしたいとお考えの治験コーディネーター(CRC)は、一度、コンサルタントを利用してみてはいかがでしょうか。

臨床検査技師新潟県の臨床検査技師の治験コーディネーターの最新求人

治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする新潟県の臨床検査技師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい臨床検査技師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内

新潟県の地域情報

特徴
新潟県は中部地方の最北に位置する日本海に面した細長い県です。佐渡ヶ島は新潟県です。

国立公園・国定公園・県立自然公園がたくさんあり、自然豊かな地域です。

新潟県立中央病院や立川メディカルセンター立川綜合病院などの400床以上の病院があります。

新潟県の臨床検査技師の主な出身校

  • 新潟大学 医学部 保健学科 検査技術科学専攻
  • 新潟医療福祉大学 医療技術学部 臨床技術学科
  • 北里大学保健衛生専門学院 臨床検査技師養成科
  • 新潟医療技術専門学校 臨床検査技師科

臨床検査技師出身のCRCの口コミ

成長性・安定性
現業の成長性が低いため、様々な新規事業にチャレンジしています。特にオーストラリアなどのアジア圏へ積極的に展開しています。また、再生医療の分野へも積極的に投資を行っているようです。個人的には英語が好きなので、将来的位は海外展開に関わっていければうれしいです。(株式会社アイロム/2015年)
福利厚生・休日
既婚者やお子様がいるCRCは比較的、周囲からの配慮があるため、そこまでの無理な残業や休日出勤はない傾向がある。産休育休も取得可能で、出産後は時短勤務で働ける。(株式会社アイロム/2014年)
面接
プライベートな部分まで色々聞かれて、上手く話すことができなかった。企業の面接は初めてなので戸惑うことが多いです。(株式会社アイロム/2016年)
面接
2年で退職していることをかなり気にされていた様子だった。面接中にも臨床経験の少なさや、1つでの職場での在籍期間の短さの指摘を受けた。面接中に落ちたと思った。(株式会社新日本科学SMO/2016年)
面接
面接時間は20~30分程度でさくさくと進みました。ストレスがかかるけど大丈夫かと何度も聞かれました。

一人前になるのに3年ほどかかるので、育てるのが大変とおっしゃっていました。また、地方では癌領域の治験は少ないようです。(株式会社EP綜合/2012年)
年収・給料
・家賃補助がある(自宅から通う場合でも少し支給される)
・5ヶ月以上の賞与の支給がある(株式会社医療システム研究所/2018年)
年収・給料
元は病院を母体としていたため、良くも悪くも堅めの給与体系である。公務員的な感じも受ける。
賞与は年2回、最大は4.5ヶ月ぐらいです。
東京の看護師さんは給料が高く、地方の臨床検査技師は低いです。(ノイエス株式会社/2014年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP