トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 臨床経験を3年積んだ後に看護師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

臨床経験を3年積んだ後に看護師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

臨床経験を3年積んだ後に看護師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
20代後半/男性
新潟県/2013年
看護師、保健師
応募した数
約2社
面接を受けた数
約2社
転職活動の期間
約5週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約330万 年収 約390万
病院で看護師として臨床経験を3年積んだ後に治験コーディネーター(CRC)へ転職しました。
学生時代から治験に興味がありましたが、学校を卒業後は、臨床で経験を積むべきだと考え、病院の看護師として働いていました。

看護師としての就業期間も3年近くとなり、学生時代から興味があった治験コーディネーター(CRC)へ転職する時期が来たと考え転職相談へ申し込みをしました。

コンサルタントによると新潟の主な就業エリアは新潟市と長岡市の二つあるようです。面接では新潟市と長岡市のどちらでの就業を希望されるか聞かれましたが、治験コーディネーター(CRC)になることを優先したいと考えていたので、どちらでも問題ないと返答しました。

また、別の企業の面接では、しばしば東京への出張が発生する可能性があると言われましたが、こちらも治験コーディネーター(CRC)になることを優先したいと考えていたので、同様に問題ないと返答しました。

面接を受けた2社のどちらからも内定をもらうことができ、年収や福利厚生、面接の雰囲気などから、最初に面接を受けた会社の内定を承諾することに決めました。

初めての転職でしたので、色々と分からないこともありましたが、コンサルタントの方に教えてもらいながら慎重に選考を進めた結果、とても満足できる転職活動ができました。ありがとうございます。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
転職をするのが初めてで(転職回数0回)、臨床経験年数が3~5年の看護師は最も治験コーディネーター(CRC)に転職できる可能性が高い方々です。

病院を退職できる時期があらかじめ決まっている場合が多く、早い時期から転職活動が可能であることが多いです。

きちんと準備さえすれば、高い可能性で内定をもらうことができます。転職相談へ申し込んでいただければ、さらに万全の準備をしたうえで、治験コーディネーター(CRC)の選考を進めることができます。

看護師新潟県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人が非常に多い

求人数が非常に多い状況です。複数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しており、内定を非常に取得しやすい状態です。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。複数名の求人が発生しているため、しばらくは転職しやすい状況が続きますが油断は禁物です。治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方は早めに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする新潟県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

新潟県の地域情報

特徴
新潟県は中部地方の最北に位置する日本海に面した細長い県です。佐渡ヶ島は新潟県です。

国立公園・国定公園・県立自然公園がたくさんあり、自然豊かな地域です。

新潟県立中央病院や立川メディカルセンター立川綜合病院などの400床以上の病院があります。

新潟県の看護師の主な出身校

  • 新潟県厚生連佐渡看護専門学校
  • 長岡赤十字看護専門学校
  • 新潟県厚生連中央看護専門学校
  • 新潟看護専門学校
  • 晴麗看護学校
  • 上越看護専門学校
  • 北里大学保健衛生専門学院
  • 新潟保健医療専門学校
  • 新潟県立新発田病院附属看護専門学校
  • 長岡看護福祉専門学校

看護師出身のCRCの口コミ

教育研修制度
きちんとした導入研修、定期的な継続研修、CRC認定資格の取得の症例など教育体制はきちんとしているほうだと思う。動画配信による勉強も可能。(ノイエス株式会社/2013年)
通勤・残業
残業は増えないように気をつけて仕事をしているので、残業は月に10時間前後の時が多いです。残業を減らす取り組みは、給与が減りますが、個人的には良いと思います。あと、東京では車通勤は禁止でした。(株式会社EP綜合/2017年)
面接
雰囲気はなごやかで丁寧な印象でした。プラセボを投与する際のストレス耐性について念入りに確認を受けました。仕事とプライベート、今の仕事で後輩とどのように関わっているかなども聞かれました。今までがん患者と接することが多かったのでその経験を生かせそうです。教育や福利厚生面も整っており、不安がないと感じました。(株式会社EP綜合/2013年)
仕事のやりがい
治験関係者と信頼関係が築け、スムーズに治験が進むとやりがいを感じます。また、患者様と仲良くなり、こちらの指示をきちんと守ってくれるようになると嬉しくなります。直接、目にする機会は少ないですが、自分が関わった薬が承認されて、市販されると誇らしくなります。(ノイエス株式会社/2014年)
通勤・残業
フレックスなのでとても働きやすい。残業もほとんどない。(株式会社EP綜合/2015年)
面接
面接時間はとても長く1時間を超えました。

治験コーディネーターの仕事の理解や家族が転職に対してどのように言っているかなどを聞かれました。

年収がかなり下がるため、転職が上手くいかないと感じました。(株式会社エシック/2012年)
福利厚生・休日
福利厚生は充実しています。やはり大きな会社は違います。有給もきちんと消化できます。上司もよく相談にのってくれたので、とても働きやすい環境だと感じました。(株式会社EP綜合/2013年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP