トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 養護教諭から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

養護教諭から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

養護教諭から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
30代前半/女性
長野県/2014年
看護師、保健師
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約4週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
学校 業種 SMO
養護教諭 職種 CRC
約370万 年収 約400万
臨床経験がほとんどありませんでしたが、養護教諭から治験コーディネーター(CRC)へ転職できました。
養護教諭として長く働いていましたが、いずれ地元へ帰りたいと思っていました。養護教諭を今後も続けていくことは考えていませんでした。また、看護師へ戻ることは避けたかったので他に何か経験を活かせる仕事がないかと探していた時に治験コーディネーター(CRC)を見つけました。

臨床経験がほとんどなかったため、治験コーディネーター(CRC)へ転職できるか不安でしたが、養護教諭の経験も活かせるのではないかと考え転職活動を始めました。

養護教諭の退職の時期が限られており、生活のことを考えると次が決まらずに退職することは避けたかったため、どのようなタイミングで応募すれば迷いましたので転職相談に申し込みました。

コンサルタントに退職予定時期をつたえたところ、応募するにはまだ早いと言われました。私は1年ぐらい前に応募するものと思っていましたが、中途の転職においては転職希望時期の2~3ヶ月前から応募することが多いようで、治験コーディネーター(CRC)についても1年前に応募することは難しいようです。

その後、半年ほどが経過し、転職希望時期が3~4ヶ月後に迫ってきていたので、改めてコンサルタントに連絡をして、転職活動を再開しました。

複数回の面接と筆記試験を受け、無事に内定をいただくことができました。面接だけでなく、筆記試験も不安でした。筆記試験は10年ぐらい受けたことがなく全く自信がありませんでしたが、コンサルタントから傾向などを教えていただき落ち着いて解くことができました。ありがとうございます。

新たなスタートになりますが頑張りたいと思います。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
治験コーディネーター(CRC)になる方は看護師や臨床検査技師だけではなく、様々な経験をお持ちの方が就かれる仕事です。

今回は地元へUターンをする際に養護教諭から治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させた方です。

養護教諭と治験コーディネーター(CRC)の業務内容はそれほど近いわけではございませんが、養護教諭から治験コーディネーター(CRC)へ転職を希望される方も時々いらっしゃいます。養護教諭の業務内容に物足りなさを感じる方の比率が高いようで、もう少しキャリアを積んでいける仕事を希望されて治験コーディネーター(CRC)へ転職をされるようです。

このように治験コーディネーター(CRC)へ転職できる方の仕事は多種多様です。ご自身の職種から治験コーディネーター(CRC)へ転職できるかどうかを迷われている方はお気軽にご相談いただければと思います。

看護師長野県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする長野県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

長野県の地域情報

特徴
長野県は中部地方の内陸県で日本一多くの都道府県と接する県です。

夏の避暑地として有名な軽井沢や、冬のスキーで人気のある野沢温泉などがあります。

700床以上の大規模病院の数は愛知県に次いで第二位の数を誇っています。

長野県の看護師の主な出身校

  • 松本看護専門学校
  • 小諸看護専門学校
  • 信州上田医療センター附属看護学校
  • 長野赤十字看護専門学校
  • 松本短期大学
  • 諏訪赤十字看護専門学校
  • 諏訪中央病院看護専門学校
  • 飯田女子短期大学
  • 長野県須坂看護専門学校
  • 長野県 短期大学

看護師出身のCRCの口コミ

面接
オフィス内での面接を行ったため、オフィスの仕事環境を垣間見ることができました。面接は東京とのTV中継によって行われました。最初なドライな感じでしたが、最後のほうは和やかな雰囲気で終わりました。聞かれた主な内容は転職理由や志望動機でした。(株式会社クリニカルサポート/2012年)
成長性・安定性
働き先は大きな病院のみであるため、治験が途切れることはない。また、昔から複数のCRCが常駐している病院との関係性は強く、信頼関係も強固であるため、仕事量は安定している。(株式会社クリニカルサポート/2018年)
仕事のやりがい
治験コーディネーターとして働いているのは基本的には看護師や臨床検査技師などの医療資格を持っている方が多いため、自分のキャリアを高めようとして頑張っている人が多いと思う。
今の上司は治験コーディネーター経験が豊富で、知識も多様なので、分からないことを聞くとすぐに答えが帰ってくるので頼もしい。
中途入社の方が多く、転職したばかりの不安な気持ちを皆、理解してくれるため、優しい人が多い。
会社の研修も豊富であり、学ぶ意欲が高い人にとってはチャンレジし甲斐のある環境だと思う。現在はメインでいくつか案件を任されるようになり、達成した時の充実感も増してきた。しかし、まだまだ知らないことが多いので、自己研鑽を積んで、自分も周囲に早く追いつけるように頑張りたい。
(株式会社EP綜合/2014年)
福利厚生・休日
女性社員が多いため、育児休暇や産前産後休暇への理解がある。時短勤務制度もあるため、女性にとっては働きやすい制度。時短勤務者をフォローは独身者であることが多い。(株式会社EP綜合/2011年)
通勤・残業
フレックス制度の導入が予定されており、働きやすくなる可能性がある。(ノイエス株式会社/2016年)
年収・給料
残業代が全額支給されるため、業務量が多いと給料も増えます。
勤続年数がある程度経過すると一つステップがあがってチーフになります。チーフになっても残業代は支給されます。(株式会社EP綜合/2014年)
年収・給料
長く業界を経験したぶん、それなりに評価して貰えます。私は他社から吸収合併されましたが、今までと違い人数が多いぶん会社としては安定感があります。(株式会社EP綜合/2010年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP