トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 40代で未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

40代で未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

40代で未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
40代前半/女性
茨城県/2015年
看護師
応募した数
約2社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約4週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約750万 年収 約480万
40代で初めての転職です。難しいと思っていましたが高待遇で治験コーディネーター(CRC)へ転職できました。
看護師として同じ病院で長く働いてきましたが、しだいに体力的に夜勤が辛くなり、仕事の責任が増えてくるなかで、このまま看護師として働き続けることが難しいと感じるようになってきました。

また、子供が小学校に入る頃になると、土日や平日の夜に家族と一緒に過ごしたいと強く思うようになり、夜勤がなくて看護師の経験を生かせる仕事がないかと探していた時に治験コーディネーター(CRC)の仕事を知りました。

初めての転職でしかも年齢が40代と高く、治験コーディネーター(CRC)へ転職できるか不安が大きかったので転職相談を利用しました。

コンサルタントからは年齢によるマイナス面よりも経験によるプラス面のほうが大きいと説明を受けました社会人としての経験が豊富な方を求めている応募先もあるとの説明を受け少しほっとする部分がありました。

2社へ応募した結果、片方は不採用となりましたが、もう片方から内定をもらうことができ、治験コーディネーター(CRC)として働くことができるようになりました。

コンサルタントの方には何から何までサポートをしていただきとても感謝しています。

特に内定をもらった後の退職手続きにとても苦労して、一時期は鬱っぽくなってしまったこともありましたが、コンサルタントの方がこまめに励ましとアドバイスをいただき、なんとか無事に退職できることになりました。初めてん転職でしたが、病院を退職することがこんなにも難しいこととは予想していませんでした。今後は夜勤もなく、土日もお休みと聞いていますので、家族との時間を大切にして仕事と家庭の両立を頑張りたいと思います。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
40代で未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職できた事例です。

一般的に未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職する場合は、年齢が30~35歳までとしているところが多いのですが、応募者のキャリアや応募先の都合によっては40代でも未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職できる場合があります。

未経験の40代の誰もが治験コーディネーター(CRC)へ転職できるわけではございませんが、きちんとした経験を積まれていたり、応募先の状況によっては、治験コーディネーター(CRC)へ転職できる場合もありますので、転職できる可能性を知りたい方は一度、お問い合わせをいただければ幸いです。

看護師茨城県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする茨城県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

茨城県の地域情報

特徴
茨城県は関東地方を形成する一つの県で県庁所在地は水戸市です。

学術・研究都市のつくば市は、つくば駅からは秋葉原駅まで「つくばエキスプレス」が最短45分で繋いでいるため、都心まで通うこともできるようです。

茨城県の看護師の主な出身校

  • 土浦協同病院附属看護専門学校
  • アール医療福祉専門学校
  • 茨城県立つくば看護専門学校
  • 水戸医療センター附属桜の郷看護学校
  • 筑波学園看護専門学校
  • 晃陽看護栄養専門学校
  • 茨城県結城看護専門学校
  • 宮本看護専門学校
  • 茨城北西看護専門学校
  • 茨城県立中央看護専門学校

看護師出身のCRCの口コミ

仕事のやりがい
きちんとしたビジネスマナーが必要であるため、身につけられる。複数の施設を経験できるため、視野が広がる。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
面接
お子様関連の質問を多く聞かれました。また、行政の保健師を目指さないか、イメージと実務のギャップがあるが大丈夫か、なども聞かれました。(ノイエス株式会社/2012年)
人間関係
同僚のCRCはたくさんいますが、皆仲良くやっています。毎日楽しいですよ。(株式会社EP綜合/2017年)
面接
面接の時間は20分ぐらいしかありませんでした。あまりにも短かったので拍子抜けしたぐらいです。

雰囲気はとても良く話しやすかったです。

最初にCRCの仕事内容を聞かれて、事務が多いけど大丈夫か、医療行為がないが問題ないか、立場が弱くなるけど大丈夫か、などを聞かれました。(株式会社EP綜合/2012年)
仕事のやりがい
大手のSMOであるため、組織体制がきちんと整備されています。また、問題が発生した時の窓口などもきちんとしているなど、大手の会社だなと思う場面が多々ありました。

仕事はCRCとSMAが分業となっているため、CRCは被験者対応業務に集中できる環境です。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
人間関係
周りの人を「さん」づけで呼び、フラットで自由な人間関係である。女性が多いため、深入りすると変な噂が広まる可能性がある。(ノイエス株式会社/2014年)
面接
雰囲気はとても和やかで堅苦しい感じはうけませんでした。
現役の治験コーディネーターの方から仕事のイメージや東京での研修に参加できるかの確認を受けました。その他には自己紹介や志望動機、治験コーディネーターの仕事内容について聞かれました。
真面目で誠実な会社という印象を受けました。(株式会社EP綜合/2012年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP