トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 強い退職引き止めにあいながらも粘り強く転職活動をした結果、治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

強い退職引き止めにあいながらも粘り強く転職活動をした結果、治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

強い退職引き止めにあいながらも粘り強く転職活動をした結果、治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
20代後半/女性
広島県/2015年
看護師、保健師
応募した数
約5社
面接を受けた数
約3社
転職活動の期間
約20週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約480万 年収 約400万
病院から強い引き止めにあい、一度は残念ながら内定辞退となりましたが、準備を整えてから再チャレンジした結果、無事に治験コーディネーター(CRC)へ転職できました。
一度は治験コーディネーター(CRC)の内定をもらって喜んでいたことがあったのですが、病院から強い引き止めにあい、採用条件通りの入社日を守ることができなくなった結果、残念ながら内定取り消しとなってしまった経験があります。病院を退職することがこれほど難しいとは思いませんでした。しかも、かなり前から退職の意思を伝える必要があるため、治験コーディネーター(CRC)への応募のタイミングとどうしても上手く調整ができませんでした。そのため、一度、転職相談を利用してみようと思い、連絡をしました。

転職相談ではまず、病院の退職の実状をご説明いただきました。同様の悩みは他の多くの看護師も一緒であることを知りました。特に転職経験がない方にとっては、病院を上手に退職することは簡単ではないと言われました。

その後、病院の退職方法について色々なケースの説明を受けました。退職方法の説明だけで1時間以上かかったと思います。話を聞いて思ったのは、前回、退職に失敗したのは自分の知識不足だったことを痛感しました。同じ失敗を繰り返すわけにはいかないため、現在の自分の状況をコンサルタントに詳しく説明をして、どのようにすればベストなのかのアドバイスを受けました。目からウロコが落ちるようなアドバイスもあり、そのような方法もあったのかと驚きました。

また、早めに内定をもらえる応募先を教えてもらい優先的に応募しました。なぜなら、早く内定をもらえれば、退職の意思表示を早く行うことが出来、スムーズに転職ができると考えたからです。コンサルタントは各求人の状況や締め切りを詳細に把握されており、豊富な情報量はとても役に立ちました。

現在は無事に治験コーディネーター(CRC)として働けています。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
初めての転職の方、その中でも大きな病院にお勤めの看護師さんは退職手続きを甘く考えていはいけません。

なかには、強い引き止めにあい、予定通りに退職できずに内定を泣く泣くあきらめる方もいらっしゃいます。

スムーズな退職をするためには、「正確な法律知識」「臨機応変な対応力」「強い決意」に加え、少しのずるさも必要です。

退職方法のアドバイスも万全を期しておりますので、スムーズに退職ができないため、治験コーディネーター(CRC)への転職をあきらめている方は事前に一度、ご相談ください。

看護師広島県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人が多い

求人数が多い状況です。複数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しており、内定を取得しやすい状態です。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方は求人が終了する前に積極的に募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする広島県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

広島県の地域情報

特徴
広島県は中国地方の県です。中国山地を背にし、瀬戸内海に面しています。世界遺産である厳島神社や原爆ドームがあります。プロ野球の広島東洋カープやJリーグのサンフレッチェ広島の地元です。

広島県の看護師の主な出身校

  • 呉共済病院看護専門学校
  • 広島市立看護専門学校
  • 尾道市医師会看護専門学校
  • 呉医療センター附属呉看護学校
  • 広島県立三次看護専門学校
  • 広島県厚生連尾道看護専門学校

看護師出身のCRCの口コミ

退職
東京は若い人が多い。女性が多いため、育休や時短勤務など働きやすい制度がきちんと運用されている。有給もスケジュール調整さえすればきちんと取れる。

試験の内容や受け持つ患者様によってはオンとオフの日がはっきりと区別できない場合がある。この点は慣れる人と慣れない人がいると思う。私はどうしても慣れなかった。オフの日は完全にオフにしたいと思って退社したが、全体として見れば、看護師よりはCRCのほうがやはり楽だと思うこともあり、現在はもう少し続ければ良かったと思う時もある。早まったかな・・。(株式会社EP綜合/2018年)
面接
雰囲気はなごやかで丁寧な印象でした。プラセボを投与する際のストレス耐性について念入りに確認を受けました。仕事とプライベート、今の仕事で後輩とどのように関わっているかなども聞かれました。今までがん患者と接することが多かったのでその経験を生かせそうです。教育や福利厚生面も整っており、不安がないと感じました。(株式会社EP綜合/2013年)
面接
2次面接で不採用となりました。全体的な印象は、他の方が書かれているこたと大差ありません。

1回目は分室の責任者、鹿児島支社のトップ、人事担当者と3人で面接でした。

分室の責任者以外はテレビ電話で繋がれ、最初に人事担当者から会社の説明後、約45分間の面接でした。

志望したきっかけや、過去の転職の経緯等のみならず、性格やストレス対処行動等について尋ねられました。割とフランクな雰囲気だったように思います。

2回目は社長、部長との面接でしたが、
他の仕事ではなく、CRCでなければいけない理由、この職場で一生勤め上げる覚悟があるかどうかについての中身を聞かれ、現職、前職を辞めた理由との整合性も厳しく問われました。

私も他投稿者と同じく、面接中に落ちたと思いました。(株式会社アルメック/2018年)
福利厚生・休日
子供がいる方にとっては時短制度などもあり働きやすい環境です。また、契約社員やパートとしての勤務も可能で、その場合は仕事の責任が軽くなるため、育児と家庭をより両立しやすくなります。また、主人の転勤などが発生した場合でも多くのエリアに支店があるため、仕事を続けられる点は魅力です。(サイトサポート・インスティテュート/2013年)
面接
雰囲気が良く働きやすそうな感じを受けました。配属エリアや配属施設のお話をしていただけました。他には車通勤になるが大丈夫か、通勤距離、医療行為から離れるが大丈夫か、などを聞かれました。

最後に簡単で良いので自己PRのを聞かれましたが、なんとか返答できました。(株式会社EP綜合/2012年)
面接
面接の雰囲気は穏やかで真面目で良い会社だという印象を受けました。積極性の方があると良いようで、受け身の姿勢だと仕事を覚えるスピードが遅くなるとおっしゃっていました。また、看護師は今までのように強い立場で仕事ができなくなるため、それなりの覚悟が必要と言われました。(株式会社EP綜合/2012年)
通勤・残業
残業は増えないように気をつけて仕事をしているので、残業は月に10時間前後の時が多いです。残業を減らす取り組みは、給与が減りますが、個人的には良いと思います。あと、東京では車通勤は禁止でした。(株式会社EP綜合/2017年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP