トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 正社員として働きたいと考えSMOの治験コーディネーター(CRC)へ転職

正社員として働きたいと考えSMOの治験コーディネーター(CRC)へ転職

正社員として働きたいと考えSMOの治験コーディネーター(CRC)へ転職

写真
30代後半/女性
長崎県/2016年
臨床検査技師
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約3週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
CRC 職種 CRC
約240万 年収 約400万
今後も長く治験コーディネーター(CRC)として働きたいと考え、雇用期間に制限のないSMOの治験コーディネーター(CRC)へ転職しました。
病院雇用の治験コーディネーター(CRC)として働いていましたが、病院の規定により正社員になれる可能性はなく、正社員と変わらない仕事をしても年収は低いままでした。

そのため、この職場で長く働き続けることは難しいと考え、認定資格の取得をきっかけに、治験コーディネーター(CRC)として更にスキルを積むために、SMOの治験コーディネーター(CRC)へ転職しようと転職相談を申込みました。

治験コーディネーター(CRC)としての経験は長いももの、正社員として働いた経験は少なかったため、転職に成功するかどうか自信がありませんでしたが、コンサルタントの親身なサポートもあり、紆余曲折を経て無事に正社員として転職することができました。

今後は今までと異なり、仕事の責任も増すと思いますが、前職で得た経験を生かして、可能な限り長く働いていきたいと考えています。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
院内CRCとして働いている方は雇用形態が正社員でなく嘱託や非常勤である場合も多く見受けられます。数年の間であれば問題ないのですが、長期間の就業を考えた際に雇用形態が不安定なまま仕事を続けることに不安を抱いている方も多いようです。

年齢を重ねるにつれて転職には不利となっていくため、もし、現在の病院で正社員として働くことが難しい場合は、SMOへ転職して正社員として働くことを選択肢に入れても良いと思います。契約が切れてから焦って活動するよりも、契約期間が残っているうちに活動を始めることが好ましいと言えます。

臨床検査技師長崎県の臨床検査技師の治験コーディネーターの最新求人

治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする長崎県の臨床検査技師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい臨床検査技師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

長崎県の地域情報

特徴
長崎は九州の北西端に位置する県です。坂が多いことで有名です。
雲仙・島原温泉、野母崎などが観光名所として有名です。

長崎県の臨床検査技師の主な出身校

  • 九州医学技術専門学校 臨床検査科

臨床検査技師出身のCRCの口コミ

福利厚生・休日
女性が多い職場のため、出産や育児への理解があります。常に育休中の方がおり、育休を取得するのが当然といった雰囲気です。育休から復帰の際には、時短勤務や部署変更など、家庭の状況を考慮していただけます。(サイトサポート・インスティテュート/2014年)
人間関係
それりに自由な部分もあるため、意見を言うことはできる(ただし、なかなか聞き入れてもらえない)
前向きな人は困難を乗り越え、タフになり出世していくことが可能である。(サイトサポート・インスティテュート/2015年)
年収・給料
4月からエムスリーグループに入ったので、もしかすると良い影響があるかもしれません。(ノイエス株式会社/2015年)
福利厚生・休日
配偶者の転勤に伴い、地方へ引っ越すことになりましたが、引越し先にも支店があっため、仕事を続けることができました。全国の隅々まで支店を構えているため、配偶者の転勤がある方はおすすめの会社です。(株式会社EP綜合/2018年)
仕事のやりがい
毎月1回、オフィスミーティングがあり、情報共有や簡単な勉強会が行われます。他の施設の成功事例が共有されるので仕事に役立てることが可能です。また、外部研修などもあります。
担当施設は上司が決めますが、案件内のスケジュールは自分で決めるため自由度が大きいです。そのため、自己の意欲次第で、色々なチャレンジが可能でキャリアアップも可能です。
中途で入社すると比較的早く、案件をメインで担当することになるため、責任ある仕事を経験できます。
結果は数字になって現れるので、病院時代よりも成果が第三者にも分かりやすいです。(株式会社EP綜合/2016年)
退職
データ改ざん後、しつこいほど倫理面やコンプライアンス研修をやってきたため法令遵守能力が上がってきた。よれは良いことだと思う。
しかしながら、作成する書類がますます増え、現場の負担は増した。売上を維持するために、更に数を追う姿勢が強くなり、目標症例を達成できない場合の上司からのプレッシャーも増すことになった。
退職の決め手となったのは給料が下がったこと。頑張ってきたにも関わらずこのような評価となり悔しくて心が折れた。
現在は他社で働いているが、振り返ってみて頑張れば評価されるサイトサポートの良さも再確認しているため、残念でならない。(サイトサポート・インスティテュート/2016年)
人間関係
担当する疾患が増えるたたびに勉強が必要です。また、様々な医療機関を訪問するため、多くので出会いがあります。ですので、勉強することが好きな人や、人間関係の構築が得意な人には向いていると思います。(株式会社EP綜合/2016年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP