トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 30代後半で未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

30代後半で未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

30代後半で未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
30代後半/女性
宮崎県/2015年
看護師、保健師
応募した数
約2社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約4週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約300万 年収 約400万
30代後半と転職できるか不安な年齢でしたが、無事に治験コーディネーター(CRC)へ転職できました。
病院で看護師を続けるのも正直、飽きてきたときに治験コーディネーター(CRC)という仕事を知り面白そうだと思い挑戦してみることにしました。

ただ、年齢が少し高いことや転職回数が多いこと、治験コーディネーター(CRC)の仕事内容が今一歩理解できなかったため転職相談に申し込むことにしました。

転職相談では治験コーディネーター(CRC)の仕事内容やメリット・デメリットなどを詳しく聞くことができ、理解をより深めることができました。付け加えて、私の経験が治験コーディネーター(CRC)としてどのように活かせるかを教えていただいた結果、自信を持って面接を受けることができました。

また、転職回数が多かったため、転職回数を少なく見せる応募書類の作成方法や、面接での返答の仕方を教えていただき、応募書類の見せ方や面接での述べ方を工夫しました。

他にも、応募先によっては30代後半の年齢でも選考とハンデにならないことを教えていただきましたので安心して転職活動を行うことができました。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
未経験から治験コーディネーター(CRC)になるためにはご年齢が際どく、しかも転職回数が多い方でした。

しかし、経験が豊富な方を求めている応募先もありますので、ご年齢で治験コーディネーター(CRC)への転職を迷われている方は一度、ご相談いただけたらと思います。

また、転職回数が多い場合は、応募書類の作成の方法や、面接での説明の仕方に一工夫必要です。

地方では応募先は多くありませんので、万全の準備をすることによって少しでも内定をもらう確率を高めて転職活動を行うことが、未経験から治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させる秘訣です。

看護師宮崎県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする宮崎県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

宮崎県の地域情報

特徴
宮崎県は九州地方に属する県です。プロ野球チームの春季キャンプ地として有名です。

宮崎県の看護師の主な出身校

  • 宮崎医療福祉専門学校
  • 都城洋香看護専門学校
  • 都城医療センター附属看護学校
  • 九州保健福祉大学総合医療専門学校
  • 日南看護専門学校

看護師出身のCRCの口コミ

面接
病院の中での面接でした。とてもアットホームな雰囲気で受けやすかったです。

志望動機や仕事内容、希望の勤務地、育児との両立などについて聞かれました。もう一度、面接があるようです。(株式会社エシック/2015年)
仕事のやりがい
基本的には訪問先はクリニックでなく病院であるため、様々な治験を経験することが可能です。数をこなすような治験は少なく、どれもが慎重な対応が必要な治験ばかりであり、それなりの臨床経験と人生経験がないと対応できません。規模は大きくない会社ですが、高いレベルの治験スキルを習得することが可能です。(株式会社クリニカルサポート/2013年)
仕事のやりがい
所属チームの上司との相性がとても大切。相性が合わないと仕事が苦痛になるが、イーピーミントは他社よりも癖のある上司が少ない印象で、どなたも一定レベル以上の知識の経験、そして人間性を持っていると感じる。(株式会社EP綜合/2013年)
面接
最初にテレビ会議で人事の方から会社の説明を受けました。
その後に面接がありました。面接の時間は45分ほどでした。

雰囲気はそこそこフランクな感じでした。
こんなことまで話されるんだという印象を受けました。

例えば
・社員で難しい性格の人がいた場合、どのように対処されるか
・ストレスの解消法(かなりしつこく聞かれました)
・時間が不規則ですが大丈夫ですか
・転職することに対して家族の了承をもらってほしい
などです。

理念を大切にしている会社のようで、仕事前に唱和したり、日誌に理念の達成度を書いたりするそうです。

準備不足もあり、面接で不採用とのことでした。(株式会社新日本科学SMO/2012年)
教育研修制度
昔からe-ランニングに取り組んでおり、ライブラリの充実度は業界NO1だと思います。地方でも学習ができるため、東京に行けない人にとってはありがたい仕組みです。研修の案内は教育担当部署から案内があります。
他にも様々な外部研修費用の補助もあったりするので研修制度は充実しています。自らスキルアップを求める人にとっては良い環境です。(株式会社EP綜合/2015年)
通勤・残業
土日祝はお休みです。月に1回ぐらい、土日祝に電話がかかってくることもありますが、ほとんどありません。生活のリズムは看護師よりも格段に良くなりました。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
成長性・安定性
Y社長のカリスマ性は抜群。仕事には徹底的に厳しいが人情に熱い部分もあり、高齢になっても仕事への情熱は減らない。(株式会社エシック/2014年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP