トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 臨床検査技師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

臨床検査技師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

臨床検査技師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
20代後半/女性
広島県/2012年
臨床検査技師
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約5週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
臨床検査技師 職種 CRC
約350万 年収 約390万
実家へのUターンに伴い臨床検査技師から治験コーディネーター(CRC)へ転職しました。
臨床検査技師として計二つの病院で主に各種検査などに携わっていました。

ただ、人と物怖じせずに話せる性格でしたので、患者様と深く関われる治験コーディネーター(CRC)の仕事にも興味を持っていました。また、データを修正したりすることも好きでした。

実家で色々あり、早いうちに実家の近くで働きたいと考えていた際に、以前から興味を持っていた治験コーディネーター(CRC)へ転職しようと考えました。

実家が不便な場所にあるため、SMOの事務所まで通勤に1時間以上かかってしまうことが難点でしたが、とりあえず治験コーディネーター(CRC)になってみようと思い、あまり深く考えずに積極的に活動をした結果、無事に内定をもらうことができました。

治験の状況によっては新幹線を利用することもあるようですが、通勤時間の長さに負けずに頑張っていきたいと思います。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
SMOの治験コーディネーター(CRC)として働く場合、入社前に担当の施設の場所が分かることは少ないです。そのため、自宅から近い病院やクリニックで働くことを優先したい方は、SMOの治験コーディネーター(CRC)として働くことは避けたほうが無難です。

SMOの治験コーディネーター(CRC)は自宅の近くのみで働くことは難しいかもしれませんが、複数の施設を担当できますので、色々な病院を知ることができ、知り合いの輪が増えたり、見識が増えたりするメリットもあります。

通勤時間の長さをあまり気にしない方や、学生の時の通勤時間が長かった方、色々な場所へ行くことが好きな方は、SMOの治験コーディネーター(CRC)へ転職することを検討してみてはいかがでしょうか。

臨床検査技師広島県の臨床検査技師の治験コーディネーターの最新求人

治験求人が多い

求人数が多い状況です。複数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しており、内定を取得しやすい状態です。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方は求人が終了する前に積極的に募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする広島県の臨床検査技師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい臨床検査技師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

広島県の地域情報

特徴
広島県は中国地方の県です。中国山地を背にし、瀬戸内海に面しています。世界遺産である厳島神社や原爆ドームがあります。プロ野球の広島東洋カープやJリーグのサンフレッチェ広島の地元です。

広島県の臨床検査技師の主な出身校

  • 広島国際大学 保健医療学部 臨床工学科
  • 山陽女子短期大学 臨床検査学科

臨床検査技師出身のCRCの口コミ

通勤・残業
フレックスタイム制度が導入され、以前よりは働きやすくなったと感じます。残業は波がありますが、いつも残業をしないといけないわけではありません。暇な時は結構暇です。効率的に業務に取り組めばある程度までは、残業も減らすことが可能です。通勤時間については上司との話し合いで担当施設が決まりますので、ある程度強く、自分の希望を主張する必要があります。経験が少ないうちから希望を主張することは難しいので、新人のうちは無理を言われることもあります。(サイトサポート・インスティテュート/2016年)
通勤・残業
契約施設が多いため、色々な選択肢がある。また、全国に拠点があるため、転勤しても仕事が続けられる。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
年収・給料
給与とは別に外勤手当1000円/日がある。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
仕事のやりがい
新しい薬の開発に携わることができます。新薬を待っている患者様は全国にたくさんいらっしゃいますので、一日でも早く新薬を届けられるように治験コーディネーターは日々の業務に取り組みます。新薬が市販される場面を直接、目にすることはありませんが、世の中の役に立っているを感じられる仕事ですので、やりがいは高いです。
患者様から「ありがとう」と言われた時や、治験担当医からお褒めの言葉をいただいた時は、仕事をがんばってよかったと感じます。(サイトサポート・インスティテュート/2016年)
仕事のやりがい
医療資格と経験を生かしつつ仕事が可能。さらに、医薬品開発やGCPなどを学びレベルアップできる。また合わせてビジネスマナーやExcel、WordなどのPCスキルの向上も期待できる。(株式会社EP綜合/2012年)
教育研修制度
最初に2週間の集合研修があり、基本知識を丁寧に教えてもらえます。その後も週に1回のセミナーが開催され、フォローアップが行われます。(ノイエス株式会社/2014年)
面接
面接時間は30分ぐらいと短かったです。雑談をしながら、何にやりがいを感じるかなどを聞かれました。

治験も契約の競争があるようで、なかなか大変な仕事だと感じました。(株式会社EP綜合/2012年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP