トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 転職回数が20代で3回と多いにも関わらずに治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

転職回数が20代で3回と多いにも関わらずに治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

転職回数が20代で3回と多いにも関わらずに治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
20代後半/男性
秋田県/2015年
看護師、保健師
応募した数
約10社
面接を受けた数
約3社
転職活動の期間
約20週間
満足度
口コミ評価4点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約340万 年収 約360万
CRAからCRCへと応募先を切り替えた結果、転職回数が多いハンデを乗り越えて、無事に治験コーディネーター(CRC)になることができました。
最初はCRA(臨床開発モニター)への転職を考えていたのですが、転職回数が多いこともありなかなか上手くいきませんでした。

その後、コンサルタントの方から「まずはCRA(臨床開発モニター)ではなく、治験コーディネーター(CRC)として経験を積んだ後にCRA(臨床開発モニター)への転職を検討してみてはどうか」との提案を受け、応募先をCROからSMOへ切り替えて転職活動を行ったところ、なんとか複数回の面接を突破でき、無事に内定をもらうことができました。

コンサルタントは治験業界だけでなく製薬業界にも精通している方でしたので、SMOからCROへのキャリアチェンジの事例などを複数教えていただき、まずはSMOで経験を積もうと考えを変えられたことが転職成功のポイントだったと思います。

振り返ってみればCRA(臨床開発モニター)の転職活動をしていたことが、いざ、治験コーディネーター(CRC)いなろうと思ったときにプラスの効果を生み出せた理由だと思います。

また、転職回数が他の人よりも多かったのですが、面接で必死にアピールした結果、内定をもらうことができました。

最初に相談をしてから転職が決定するまで、2年近くという大変長期に渡りましたが、気長に同じコンサルタントの方にサポートをしていただけたことも安心して転職活動を行えた理由です。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
治験コーディネーター(CRC)だけでなくCRA(臨床開発モニター)の転職サポートも合わせて行っております。またSMOやCROだけでなく、病院や製薬会社への転職支援も合わせて行っておりますので、幅広いキャリアを考えながら自分に適した職種を探すお手伝いが可能です。

最初にお問い合わせをいただいてから2年後に転職が決まるという、長期に渡るサポートになりましたが、転職回数が多いというハンデをはねのけて無事に内定をもらうことができました。

看護師秋田県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人がない

求人がない状況です。治験コーディネーター(CRC)の求人は発生していません。

近日中に求人が発生する可能性は低いようです。勤務地を広げて探すことを検討しましょう。

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内

秋田県の地域情報

特徴
秋田県は東北地方の日本海側にあり、県庁所在地は秋田市です。

四季の彩りがはっきりしているのどかな地域です。名物はきりたんぽ、ババヘラアイス、ハタハタ、稲庭うどんなどで、秋田弁が多用されています。

日本で一番深い湖「田沢湖」や毎分9000リットルもの温泉が噴出する「玉川温泉」など豊かな自然多いです。

日本で一番日照時間が短い県のため秋田美人が生まれると言われています。

秋田県の看護師の主な出身校

  • 秋田市医師会立秋田看護学校
  • 秋田しらかみ看護学院
  • 由利本荘看護学校
  • 中通高等看護学院
  • 秋田県立衛生看護学院

看護師出身のCRCの口コミ

通勤・残業
年収は比較的良かったです。やりがいもあり、みなが忙しく仕事をがんばって、疲れていたイメージです。(インクロム株式会社/2014年)
面接
面接の雰囲気はとても和やかでした。面接時間は30分程度で、二日後ぐらいには内定との連絡をいただきました。

聞かれたことは
・自己紹介
・看護師をしていて困ったこと
・長所と短所
・CRCをどこで知ったか
・車通勤でも大丈夫か
・臨床とはギャップがあるけど大丈夫か

敬語を上手に使えなかったようで、面接中に指摘されました。(株式会社EP綜合/2012年)
年収・給料
現状は年収約600万円ですが、忙しさを考慮するともう少しもらっても良いと思っています。(サイトサポート・インスティテュート/2014年)
年収・給料
残業代が全額支給されるため、業務量が多いと給料も増えます。
勤続年数がある程度経過すると一つステップがあがってチーフになります。チーフになっても残業代は支給されます。(株式会社EP綜合/2014年)
面接
面接時間は30分ほど、雰囲気は良かったですが、不採用でした。他社から内定が出ていましたので、そちらへ行くことにしました。

聞かれた質問は
・志望動機
・企業と病院の違い
・なぜサイトサポート・インスティテュートやノイエスではないのか
・CRCに必要なスキル
・CRCの業務内容
・通勤時間
・1年後と5年後の働き方について
・外部スタッフとして内部の人間と接する時に必要なもの
・長所短所
などです。(株式会社EP綜合/2016年)
面接
面接は2回。

2回目は社長と1対1で、かなり圧迫的な雰囲気で面接を受けました。

看護師から転職することについて、何度も「大丈夫か」と確認を受けました。いかにも企業の面接という感じで、良い経験になりました。(株式会社新日本科学SMO/2016年)
年収・給料
初年度の年収は400万ぐらい。資格や経験によって多少差ががるかもしれない。手当が毎月4~5万円前後、支給される。(株式会社エシック/2014年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP