トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の仕事内容 > 治験コーディネーター(CRC)の「やりがい」

治験コーディネーター(CRC)の「やりがい」

治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい

治験コーディネーター(CRC)の「やりがい」は何でしょうか。

「治験コーディネーター(CRC)の仕事内容は調べて分かったけれども、やりがいや魅力も知りたい」「治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがいは大きい?それとも小さい?」「実際に働いている人の声が聞きたい」など、「治験コーディネーター(CRC)の仕事内容をさらに深く知りたい」と思っている方もいらっしゃるようです。

こちらでは、実際に治験コーディネーター(CRC)として働いている方が、治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがいについて「どのように感じ」「何を考えているのか」を一覧にしてまとめてあります。ご覧になれば、治験コーディネーター(CRC)のやりがいが何なのかをきっと理解できるはずです。

治験コーディネーター(CRC)のやりがいの口コミ治験コーディネーター(CRC)のやりがいの口コミ(口コミ合計75件)

治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3点
  • 良い点
    仕事上、派遣される病院やクリニックに行くことが主なので、会社に行くことが少ないですが、フレンドリーな人が多く、和気あいあいとした感じです。皆さんとても仲良さそうな印象。

    未経験から入社しましたが、最初は座学。その後にOJTを経て、現場へ。非常に丁寧に教えてくださる先輩が多く、勉強になりました。 
  • 悪い点
    昇給がないため、何年勤めても給料はそのまま。住宅手当、CRC手当など、手当はいろいろついてくるが、基本給は変わらないため、ボーナスも毎年同じくらい。

    人間関係は、性格のキツイ先輩がいて、その人をコントロール出来ていない感じがする。会社としてどうなのだろうかと疑問に感じる。 

会社名株式会社ピープロジェクト  年齢30代前半  資格その他  性別女性  在籍時期2016年  投稿日付2018年11月6日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価4点
  • 良い点
    小規模のため、症例が多く入る施設しか受託していない。従って監査経験、PMDAの対応経験を積みやすい。その対応のノウハウは、あるようである。症例集積が多い結果として、褒章で提供される海外で行われるミーティングの参加や依頼者の接待を受ける機会も多い。施設のとコミュニケーションが良好な施設が多く、患者さんから感謝され差し入れを受けた時などは、モチベーションが上がる。 
  • 悪い点
    多数例の組み入れを期待されるため、プレッシャーもある。頻繁に進捗を確認される。 

会社名株式会社プログレス  年齢30代後半  資格管理栄養士   性別女性  在籍時期2016年  投稿日付2018年11月2日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価4.5点
  • 良い点
    某SMOから転職しましたが、CRCの質が高く驚いています。仕事ができるベテランの先輩もたくさんいらっしゃいます。仕事に対する意識が前職と異なり、前向きで貪欲な方が多い印象です。そのため、常に周囲から刺激を受けられる環境です。あと、癖が強い方というんでしょうか、「なぜこんな人が働いているんだろう」という方が少ないです。 
  • 悪い点
    のんびりと仕事をする環境は全くありません。周囲からの突き上げも多いため、プレッシャーを感じることもあります。ただし、相談できる環境も整っているため、特に問題があるとは感じません。 

会社名株式会社EP綜合  年齢30代前半  資格看護師   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年10月31日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価2.5点
  • 良い点
    CRCの業務自体は好きで調整型の性格である自分に向いていると思う。 
  • 悪い点
    親会社であるボランティア募集の手伝いをする時間が増えており、CRCの業務に集中できない。 

会社名株式会社CTS  年齢30代前半  資格その他  性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年10月31日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価1.5点
  • 良い点
    多くの社員を雇用する体力がないという、最近の業界情勢では珍しいSMOであるため、CRCとSMAを兼任することができた。普通のSMOでは絶対に兼任できない程の分量をこなすため、高品質保持のため、兼任しているSMOは業界では他に例がほぼないので貴重であった。次々に社員が退職するので、その流れに乗って、マイペースオンリーワンを確立することができた。永続安定性を感じさせてくれない環境のため、完全マイペースに会社業務を進める事が可能で、公的に信頼性高い認定資格の受験勉強と、高品質で最大手クラスのSMOに転職するための準備が着々と積めたことで、しっかり幸福を得られたのが良い点。 
  • 悪い点
    業界の先端水準はもちろんのこと、平均水準よりも10年から15年程度遅れているままの品質であるため、子会社化する価値もないと世間から評価されていると考えるのが自然であろう。本掲示板内でも下位の評価点数だし。先行きが見えかけている会社業務は程々にして、私のようにしっかり勉強して、認定資格を取得し、正しい事をすれば正当に評価される大企業に転職してほしいと願う。 

会社名株式会社プログレス  年齢30代後半  資格管理栄養士   性別男性  在籍時期2015年  投稿日付2018年10月9日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価2.5点
  • 良い点
    ありきたりですが、患者様から「治験に参加して良かった」と言われることが治験コーディネーター(CRC)としては一番にやりがいに感じます。 
  • 悪い点
    病院と製薬会社とSMOという、3つの組織の要望に答える必要があるため、調整が大変でストレスは溜まりやすいです。仕事でトラブルを抱えるとプライベートにまで影響を及ぼします。育児と仕事の両立は可能ですが、決して容易ではありません。 

会社名株式会社エシック  年齢30代後半  資格臨床検査技師   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年8月9日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価4点
  • 良い点
    施設、オフィスのどちらも雰囲気は良好です。楽しく仕事ができます。 
  • 悪い点
    覚悟はしていましたが調整がとにかく大変です。心の体力が求められます。 

会社名サイトサポート・インスティテュート  年齢20代後半  資格管理栄養士   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年5月16日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3.5点
  • 良い点
    臨床検査技師と異なり、目標があって、それに向かって計画をたてて、努力していく仕事です。

    目標が達成できればとてもうれしく、臨床検査技師よりもやりがいを感じると思います。どのように目標を達成するのか、被験者や施設の管理をどうするのかなど、色々と考えるのが楽しいです。

    協力的な施設を担当している時は仕事もやりやすいのでモチベーションも上がります。 
  • 悪い点
    臨床検査技師と異なり、工夫の余地が大きく、仕事の段取りを色々考える必要があります。考えることが楽しい時も多いのですが、目標が達成できないと感じる時は何をやってもダメだと思ってしまい、検査技師時代が恋しくなります。

    また、上司は常に数字をチェックしていますので、進捗が遅れていると言い訳を考えたりするのが大変です。結構なプレッシャーがあります。 

会社名株式会社EP綜合  年齢30代前半  資格臨床検査技師   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年4月20日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3.5点
  • 良い点
    栄養士の時よりも患者様の近くでサポートしているという実感が持てます。 
  • 悪い点
    幅広い知識や見識が求められます。また、今の職場は常に勉強を求められるため、ついていくのも大変です。 

会社名株式会社EP綜合  年齢20代後半  資格管理栄養士   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年4月16日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価4.5点
  • 良い点
    PMDAの正規職員などと同じ、東京薬業健康保険組合に加入できるため、「特例退職被保険者制度」を利用する事ができる。この制度はネット検索で調べればわかるように、約1400ある大企業健康保険組合の中でも、厚生労働省の調査によると2014年時点で、たったの61組合の社員しか利用できない優遇制度です。選び抜かれた人のみ優遇されまくるという有難い精度です。ただし、適用されるためには、39歳以下で入社すれば勤続20年以上、40歳以上で入社すれば勤続10年以上が最低限必要となります。従って、目先の欲でアイロムを退職した人は、賢い選択であるとは思えません。東京薬業厚生年金基金にも加入できるため、これほど社員思いの代表取締役は他にいないです。 
  • 悪い点
    従業員持ち株会に入会した時のメリットが全くない点。これは他の上場企業もほとんど同様だが。全くないというのはよろしくない。せめて何かインセンティブがほしい。 

会社名株式会社アイロム  年齢30代前半  資格薬剤師   性別男性  在籍時期2010年  投稿日付2018年3月22日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価2点
  • 良い点
    大手のSMOが相手にしない案件しか実施できないため、CRCとしてのキャリアアップは不可能であるが、小規模のため、SMAとしてのキャリアを自力で積み上げる事は可能。ただし、最低限GCPパスポート認定試験に自腹で合格しておく事が必要。そうすれば、土台のしっかりしたSMOへ転職の道が拓ける。という事ができる良い会社である。 
  • 悪い点
    オンコロジー依頼を絶対にされない環境のためCRCとしてのキャリアを積んで、大手SMO(企業年金基金と大企業健康保険組合がある東証一部上場SMO)へ転職するためのキャリアアップを図る事は不可能。 

会社名株式会社プログレス  年齢30代前半  資格管理栄養士   性別男性  在籍時期2014年  投稿日付2018年3月20日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価2.5点
  • 良い点
    看護師と比較すると夜勤がなく、土日祝は治験にもよりますが基本的にはお休みです。成果が目に見えることがやりがいになります。やりがいがあるというよりは、夜勤がないメリットがとても大きいので、生活リズムが整うことがやりがいと言えるかもしれません。 
  • 悪い点
    会社は担当する施設や治験が違うにもかかわらず、何らかの評価をする必要があります。上司が常に仕事ぶりをみているわけではありませんから、どうしても、数字による評価になります。効率よく仕事をこなすとトータルの業務量が増えますので、働けば働くほど目標が高くなり仕事が厳しくなり、給与はあまり変わらないということになります。他社も同じだと思いますが、成果が目に見えるだけに、目に見えない業務も含めてきちんとした評価を行うのはとても難しいと思います。

    あとは、土日も電話がかかってくることがあるため気が休まらないことや、家から遠い施設を担当すると通勤時間が長くなることなどが悪い点です。 

会社名株式会社EP綜合  年齢30代前半  資格看護師   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年3月5日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3.5点
  • 良い点
    成果が目に見える形で表れて評価される仕事のため、検査技師時代よりも頑張りがいがある。

    仕事に慣れれば自分でスケジュールを組んで、自分のペースで仕事ができる。フレックス制度も機能している。周囲の干渉も少ないので、気が楽。

    コンプライアンス、倫理観は徹底している。 
  • 悪い点
    自分で自由にスケジュールが組めるということは、自分の都合で休めないということにつながる。特にサイトサポートは個人個人で仕事をするため、自己都合による急な休みの際の調整が心痛む。お子様がいて、最初から周囲と連携が取れている場合は問題ない。

    土日に副作用が発生した場合に備えて、携帯電話を持っておく必要がある。これは向き不向きがありそう。めったにかかってこないが、精神的なタフさが求められる。もう少し給料が欲しい。(上がってほしい) 

会社名サイトサポート・インスティテュート  年齢30代後半  資格臨床検査技師   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年2月19日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3点
  • 良い点
    将来の医療に貢献できる点です。幅広く医療に関わっている実感があります。また、色々な患者様とも話せますし、新しいことを覚える必要もあるので飽きません。 
  • 悪い点
    医療資格は全く役立ちません。資格そのものが役に立たないのは当然としてもピンポイントの領域を担当することになるため、予想以上に知識を活用できる場面が少ないと感じています。 

会社名株式会社CTS  年齢20代後半  資格管理栄養士   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年2月7日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価2点
  • 良い点
    最大手であるため製薬会社への交渉力は強く、治験を行える提携施設数の数も圧倒的です。会社の安定性は高く、他社をよせつけません。 
  • 悪い点
    最大手であることは現場で働くCRCにとってはあまり関係ありません。合併が繰り返されるにつれてシェア重視の姿勢が強まり、現在はとにかく売上至上主義となっています。昔のコツコツまじめにという文化はなくなってしまいとても残念に思います。

    CRCの仕事は自分の努力で売上を増やすことは難しい部分が多々あり、割り当てられた施設や被験者の状況によって売上が変わってしまうため、もう少し仕事の過程を評価する仕組みを取り入れてほしいと思います。

    あと、ベテランの離職率が上がった気がします。 

会社名株式会社EP綜合  年齢30代前半  資格臨床検査技師   性別女性  在籍時期2018年  投稿日付2018年1月24日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3点
  • 良い点
    ICが上手くいった時や、薬の効用が確認できる時は、CRCをやっていて良かったと感じますが、日々の業務は調整と事務のため、地味です。比較的施設間の異動が少ないため(全くないわけではない)、良好な人間関係を築きやすいです。 
  • 悪い点
    常駐型を謳っていますが、担当する施設は変わることも多いです。そのため、入社時の施設を永遠に担当するわけではないことに注意が必要だと思います。

    透析領域の治験に偏っているため、基幹病院で先端領域の治験に携わりたいと思っている人にとっては、選択性が狭くなります。 

会社名株式会社エシック  年齢20代後半  資格看護師   性別女性  在籍時期2017年  投稿日付2017年12月7日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3点
  • 良い点
    日常の業務は「調整」「事務」を「正確」に行うことにつきる。新薬を開発しているという実感はあまりなく、工程の一部を丁寧にこなしていく毎日である。最初は覚えることが多く大変だが、2年前後で慣れる。 
  • 悪い点
    男性にとっては、やりがいを見いだせるかはやってみないと分からない部分があると思う。仕事としては特殊で汎用性が低いため、つぶしがきかない。 

会社名サイトサポート・インスティテュート  年齢30代前半  資格臨床検査技師   性別男性  在籍時期2017年  投稿日付2017年12月5日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3点
  • 良い点
    まだ、仕事を覚えるのに一杯でやりがいを感じるところまで進んでいません。 
  • 悪い点
    ミスが許されない仕事内容ですので、常に緊張感はあります。また、色々な治験があり、その都度、新たに覚えることがあるため、常に勉強が求められます。私が栄養士だからかもしれませんが、とにかく大変です。

    担当施設はクリニックと病院に分かれますが、栄養士の場合は病院のほうが試験の内容が難しく、調整も神経を使うため大変だと思います。それに比べて、クリニックは試験もデータが揃っており、関係者との調整もあまり気を遣う必要がありません。 

会社名株式会社EP綜合  年齢20代後半  資格管理栄養士   性別女性  在籍時期2017年  投稿日付2017年11月29日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価2.5点
  • 良い点
    治験コーディネーターに興味があり転職してみたが、実際にやってみると男性にとっては楽な仕事だと思った。施設や疾患によって色々と勉強したり覚えたりすることは多いが、決して難しい仕事ではなく、覚えてしまえばあとは同じことの繰り返しとなる。

    女性にとっては働きやすい業務かもしれない。 
  • 悪い点
    治験コーディネーターの業務に夢を描くのはやめたほうが良い。特に男性にとっては一生の仕事にできるかどうかは疑問を感じる部分がある。ワークライフバランスを重視したい方向けの業務。

    あと、看護師の方の立場が強いので、看護師以外の方は場合によっては隅っこに追いやられることもありそう。 

会社名株式会社アイロム  年齢20代後半  資格臨床検査技師   性別男性  在籍時期2017年  投稿日付2017年10月3日
治験コーディネーター(CRC)の仕事のやりがい  口コミ評価3.5点
  • 良い点
    きちんとしたビジネスマナーが必要であるため、身につけられる。複数の施設を経験できるため、視野が広がる。 
  • 悪い点
    看護師の時と比較すると何をするにしても気を遣う。施設によって手順が異なるため、混乱する。 

会社名サイトサポート・インスティテュート  年齢30代前半  資格看護師 保健師   性別男性  在籍時期2017年  投稿日付2017年9月27日
詳しくははこちら
CRCの評判口コミ
件数 75 件中 1 ~ 20 を表示中
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP