トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 初めての転職でしたが、無事に未経験で看護師からCRCへ転職できました。

初めての転職でしたが、無事に未経験で看護師からCRCへ転職できました。

初めての転職でしたが、無事に未経験で看護師からCRCへ転職できました。

写真
30代前半/女性
長野県/2016年
看護師、保健師
応募した数
約2社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約4週間
満足度
口コミ評価4.5点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約470万 年収 約410万
転職をしたことがなく、治験コーディネーター(CRC)未経験でしたが看護師から転職できました。
看護師として10年前後、働いていましたが、同じ職場に治験コーディネーター(CRC)の方が来るようになり、仕事に興味を持ち治験コーディネーター(CRC)へ転職したいと思うようになりました。

今まで、きちんとした転職活動をしたことがなく、長野県で治験コーディネーター(CRC)へ転職できるか不安もありましたので、CRCばんくへ申込みをしました。

転職相談では治験コーディネーター(CRC)の仕事内容だけでなく、長野県の治験コーディネーター(CRC)の求人状況などを丁寧に説明してもらい、年収が多少下がるとのことでしたが、看護師の仕事も毎日同じことの繰り返しでしたので、別のこともやってみたいと伝えたところ、いくつか求人をご紹介していただきました。

残念ながら応募のタイミングが良くなかったようで、第一希望のところからは内定をもらうことができませんでしたが、無事に第二希望のところから内定をもらうことができました。

面接のために東京へ行ったりと慣れないことの連続でしたが、担当者のフォローもあり、安心して転職活動を行うことができました。事前に想定したよりも年収が下がらなかったことも嬉しかったです。

看護師になる時は転職活動らしいことを何もしたことがなかったので、看護師以外の職種へ転職することは結構、大変なんだと改めて感じました。

内定をもらった後は退職の仕方についても色々と教えてもらい、入社日までに退職することができました。

看護師以外の仕事は初めてということもあり、不安もあるのですが、まずは、治験コーディネーター(CRC)の仕事を覚えることに集中したいと思っています。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
地方にお住まいの方は治験コーディネーター(CRC)について知らない方もまだまだ多いようです。

こちらの方は職場に治験コーディネーター(CRC)の方が来るようになり、仕事のイメージが湧くようになったので転職を決意できたようですが、勇気がなくて、なかなか治験コーディネーター(CRC)への転職を踏み出せない方もいらっしゃると思います。

そのような方は一度、CRCばんくの転職相談をご利用されると良いと思います。一人で転職活動をするよりも、誰かに色々と相談をしながら転職活動をしたほうが、安心して色々決めることができると思いますよ。

看護師長野県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする長野県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

長野県の地域情報

特徴
長野県は中部地方の内陸県で日本一多くの都道府県と接する県です。

夏の避暑地として有名な軽井沢や、冬のスキーで人気のある野沢温泉などがあります。

700床以上の大規模病院の数は愛知県に次いで第二位の数を誇っています。

長野県の看護師の主な出身校

  • 松本短期大学
  • 松本看護専門学校
  • 長野赤十字看護専門学校
  • 佐久総合病院看護専門学校
  • 飯田女子短期大学
  • 諏訪赤十字看護専門学校
  • 長野県須坂看護専門学校
  • 諏訪中央病院看護専門学校
  • 長野県 短期大学
  • 小諸看護専門学校

看護師出身のCRCの口コミ

成長性・安定性
働き先は大きな病院のみであるため、治験が途切れることはない。また、昔から複数のCRCが常駐している病院との関係性は強く、信頼関係も強固であるため、仕事量は安定している。(株式会社クリニカルサポート/2018年)
面接
東京の本社で面接を受けました。面接官は3名で雰囲気はピリッとした感じでした。看護師としての経歴について、かなり深く聞かれました。特に人間関係で苦労したことや、看護師から治験コーディネーターへ転職しようとしたきっかけについて、何度も何度も聞かれました。面接時間は1時間30分ぐらいあったと思います。

結果が分かるまでに10日以上かかりましたが、無事に内定をもらうことができました。良かったです。(サイトサポート・インスティテュート/2016年)
福利厚生・休日
基本的には土日祝はお休みで、残業もそれほど多くはないため、労働環境は看護師の時から劇的に良くなったと言える。

福利厚生も一通り揃っており、長期的な就業に対して不安な要素はほとんどないと言える。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
教育研修制度
昔からe-ランニングに取り組んでおり、ライブラリの充実度は業界NO1だと思います。地方でも学習ができるため、東京に行けない人にとってはありがたい仕組みです。研修の案内は教育担当部署から案内があります。
他にも様々な外部研修費用の補助もあったりするので研修制度は充実しています。自らスキルアップを求める人にとっては良い環境です。(株式会社EP綜合/2015年)
仕事のやりがい
看護師・臨床検査技師・薬剤師など臨床でしか働いたことがない人にとっては企業で働くとはどのようなことか身をもって体験できます。一般社会人はどのような価値観なのか、医療従事者は世間からどのように見られているかが分かります。常識や交渉力、事務力などが習得でき、見識が広がります。
病院と異なり成果が数字となって表れるため、仕事が好きな人や周りよりも頑張っているにもかかわらずきちんとした評価を受けられなかった人がチャレンジすると良いのではと思います。(株式会社EP綜合/2013年)
通勤・残業
フレックスなのでとても働きやすい。残業もほとんどない。(株式会社EP綜合/2015年)
通勤・残業
残業は増えないように気をつけて仕事をしているので、残業は月に10時間前後の時が多いです。残業を減らす取り組みは、給与が減りますが、個人的には良いと思います。あと、東京では車通勤は禁止でした。(株式会社EP綜合/2017年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP