トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 臨床経験なしで治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

臨床経験なしで治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

臨床経験なしで治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
20代後半/男性
愛知県/2015年
臨床検査技師
応募した数
約2社
面接を受けた数
約2社
転職活動の期間
約12週間
満足度
口コミ評価5点
転職前 → 転職後
検査会社 業種 SMO
臨床検査技師 職種 CRC
約450万 年収 約380万
地元へ帰り長く働ける仕事に就くために、検査センターから治験コーディネーター(CRC)へ転職しました。
東京の検査センターで働いていましたが、いずれは地元に帰りたいと思っていました。

検査センターの業務は比較的地味で、余り人と接することがありません。それなりにスキルアップもできるのですが、医療への貢献や職務に対する達成感を感じることができませんでした。そのため、次の転職先はもう少し人と接することが多い仕事に就きたいと考えていました。生理機能検査業務と治験コーディネーター(CRC)で迷っていたのですが、以前から興味を持っていいた治験コーディネーター(CRC)にチャレンジをしようと思いました。

東京にいながら愛知県での転職活動は大変な点もあることが予想され、また、未経験の職種でしたので、転職相談へ申し込むことにしました。

応募書類の準備などを一通り済ませた後に、ある企業の面接を受けたのですが、残念ながら不採用になりました。不採用の理由はコミュニケーション力に欠けるとのことでした。

前職は検体検査業務が中心で、あまり人と接することがなかったため、自分では周囲よりもコミュニケーション力があると思っていましたが、治験コーディネーター(CRC)として求められるレベルに達していなかったようです。

その反省を活かして、次の面接を受ける前には面接練習をコンサルタントと繰り返し行いました。面接練習ではコンサルタントから「CRCの達成感や、求められるコミュニケーション力について今一歩イメージができていないと感じます」と指摘を受けました。コンサルタントから治験コーディネーター(CRC)の具体的な仕事内容の説明を細かく受けた結果、面接の本番までには治験コーディネーター(CRC)に求められるコミュニケーション力をイメージできるようになり、面接では求められているものを、アピールするように心がけ、なんとか内定をもらうことができました。

検査会社に所属していたこともあり、退職に苦労したのですが、コンサルタントと相談しながら一つずつ進めていきました。また、入社日の調整も応募先に掛け合ってもらいましたので、とても助かりました。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
検査センターなどで検体検査に関わっている臨床検査技師から治験コーディネーター(CRC)への転職も多く見られます。

ただし、本人が思っているほど、コミュニケーション力が高くない方も多いようで、治験コーディネーター(CRC)に求められるコミュニケーションレベルを理解して面接を受けないと、不採用になる可能性が高くなります。治験コーディネーター(CRC)の面接を受ける前にはご自身のコミュニケーション力を客観的に把握したうえで、なぜ、治験コーディネーター(CRC)にコミュニケーション力が必要と言われているかをきちんとイメージして、そのギャップを埋めたうえで面接を受けると良い結果をもらえる可能性が高くなります。

臨床検査技師愛知県の臨床検査技師の治験コーディネーターの最新求人

治験求人が多い

求人数が多い状況です。複数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しており、内定を取得しやすい状態です。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方は求人が終了する前に積極的に募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする愛知県の臨床検査技師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい臨床検査技師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内

愛知県の地域情報

特徴
愛知県は東海地方の中心の県で県庁所在地は名古屋市になります。

有名な企業はトヨタ自動車、中部電力、中日新聞など。中日ドラゴンズ、名古屋グランパスのお膝元でもあります。空の玄関口は2005年に開港した中部国際空港(セントレア)です。

特産品として味噌カツ・ういろう・きしめんなどがあります。

愛知県は名古屋大学、名古屋市立大学、愛知医科大学、藤田保健衛生大学と全国でも珍しい4つの大学病院が共存する県です。

愛知県の臨床検査技師の主な出身校

  • 名古屋大学 医学部 保健学科 検査技術科学専攻
  • 中部大学 生命健康科学部 生命医科学科
  • 藤田保健衛生大学 医療科学部 臨床検査学科

臨床検査技師出身のCRCの口コミ

教育研修制度
2回に分けて東京で研修が行われます。教材等はとても充実しており、業界随一と言われている理由も分かる気がします。
内容は社会人としての基礎、薬理学、生理学、報告書の書き方などです。最終日には試験があり理解の度合いの確認を受けます。(株式会社EP綜合/2016年)
教育研修制度
きちんとした導入研修と、その後の毎月のような継続研修があり、研修制度はきちんとしているほうだと思う。(ノイエス株式会社/2014年)
人間関係
上司や同僚と協調しながら仕事を行える環境です。最初の研修の期間は短かったですが、現場で仕事に携わりながら丁寧に学ぶ期間がありました。その後も、上司だけでなく、同僚とも相談しながら仕事を続けられました。仕事は忙しいですが、人間関係が疎かになるほど仕事に集中する必要まではない環境でした。家庭の事情により残業ができなくなったり、フルタイムで働けなくなった時も、親身に相談にのっていただき対応いただけました。(株式会社アイロム/2018年)
人間関係
良くも悪くも家族経営の会社である。会社や上層部の考え方に賛同できる場合はモチベーション高く仕事に取り組める。(株式会社エシック/2017年)
人間関係
人間関係は比較的良好。先輩や上司は常に気をかけてくれる。(株式会社EP綜合/2014年)
面接
面接は2回あり、それぞれの時間は1時間弱です。オフィスがとても綺麗でびっくりしました。面接の雰囲気は和やかでした。
一次面接では、最近感動したことや、自分が取り組んでいることなど、新卒に近い質問が多かったです。最終面接では役員から将来どのようなCRCになりたいかなどを聞かれました。
検査会社に勤めており、臨床経験がなかったので不安でしたが、研修がしっかりしているようで安心しました。がんばりたいと思います。(株式会社アイロム/2012年)
仕事のやりがい
仕事を通じて、治験の専門用語、幅広い疾患の知識、パソコンスキル、事務スキル、自立した行動、問題解決能力、忍耐強さ、コミュニケーション能力、臨機応変な事柄に柔軟に対応する能力などを習得できる。特に気難しい医師と交渉をするため、コミュニケーション力は交渉力を発揮するためにタフな心を磨ける。(ノイエス株式会社/2016年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP