トップページ > 治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例 > 男性でも看護師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

男性でも看護師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

男性でも看護師から治験コーディネーター(CRC)へ転職成功

写真
30代前半/男性
長崎県/2017年
看護師
応募した数
約1社
面接を受けた数
約1社
転職活動の期間
約5週間
満足度
口コミ評価4点
転職前 → 転職後
病院 業種 SMO
看護師 職種 CRC
約450万 年収 約380万
男性でも治験コーディネーター(CRC)へ転職することができました。
治験コーディネーター(CRC)へ転職しようと思った理由は、子供が生まれた後の家庭のことを考えたからです。

妻も仕事をしているため、子供が生まれた後は看護師を続けていくことが以前にも増して難しくなっていました。子供が大きくなる前、増える前に仕事を変えないとならないと考えていた時に、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えるようになりました。

懸念は年収が下がることと、応募できる求人があるか、の2つでした。

年収が下がる点については、将来のことを考えて目先のことは目をつぶろうとなりました。応募できる求人があるかについては、どうしても内定を取りたいと考え、悔いのない準備をするために、CRCばんくに申込みをしました。

万全の準備をしてから応募をしたのですが、面接はとても苦戦をしました。実際に慎重に選考されているのが面接を通して伝わってきましたし、結果も判明するまでに日時がかかりました。

色々な紆余曲折があり、なんとか内定をもらうことができました。かなり際どいの選考だったと思われますので、万全の準備をしたことが良い結果につながったのではないかと思います。

とにかく、面接が大変でした。内定をもらったので、冷静に振り返れますが、看護師であっても油断大敵ですので、面接を受ける前は、準備しすぎぐらいでちょうど良いと思います。皆様もがんばって下さい。

成功のポイント成功のポイント

成功のポイント
治験コーディネーター(CRC)への転職できる確率を高めるためにCRCばんくを利用される方も多くいらっしゃいます。

今回は男性の応募者であることが選考で不利に働いてしまい、選考がとても長引く結果となりましたが、最終的には内定をもらうことができました。

合否のどちらもあり得るようなボーダーライン上の選考になった場合、準備の質が結果を大きく左右することになります。

治験コーディネーター(CRC)への転職確率を少しでも高めたい、治験コーディネーター(CRC)への転職確率をより万全にしたい方で、しっかりとした準備をする時間がある方は、CRCばんくのような転職サイトを利用したほうが良いと言えます。

看護師長崎県の看護師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人数が普通

求人数が普通の状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

CRCばんくがオススメする長崎県の看護師の求人

CRCばんくがオススメする求人をご紹介

役立つ情報あわせて読みたい看護師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

長崎県の地域情報

特徴
長崎は九州の北西端に位置する県です。坂が多いことで有名です。
雲仙・島原温泉、野母崎などが観光名所として有名です。

長崎県の看護師の主な出身校

  • 長崎市医師会看護専門学校
  • 佐世保市立看護専門学校

看護師出身のCRCの口コミ

年収・給料
残業代が全額支給されるため、業務量が多いと給料も増えます。
勤続年数がある程度経過すると一つステップがあがってチーフになります。チーフになっても残業代は支給されます。(株式会社EP綜合/2014年)
仕事のやりがい
所属チームの上司との相性がとても大切。相性が合わないと仕事が苦痛になるが、イーピーミントは他社よりも癖のある上司が少ない印象で、どなたも一定レベル以上の知識の経験、そして人間性を持っていると感じる。(株式会社EP綜合/2013年)
退職
どうしても仕事中心の生活にならざるをえない社風です。仕事に全力を注ぎたい人にとっては良い環境だと思いますが、お子様がいる方にとっては、辛い部分があります。また、都心と地方ではサポート体制に差があり、都心は部署異動などができるのに対して、地方ではできないため、家庭と仕事の両立が難しいと思います。時短勤務制度があり、育児中のCRCにとっては強い味方になりますが、残念ながらみなし残業代がカットされるため、給料は大きく下がります。(サイトサポート・インスティテュート/2015年)
面接
雰囲気はなごやかで丁寧な印象でした。プラセボを投与する際のストレス耐性について念入りに確認を受けました。仕事とプライベート、今の仕事で後輩とどのように関わっているかなども聞かれました。今までがん患者と接することが多かったのでその経験を生かせそうです。教育や福利厚生面も整っており、不安がないと感じました。(株式会社EP綜合/2013年)
通勤・残業
ガソリン代のが実際に必要な分より多くもらえています。(株式会社EP綜合/2016年)
面接
面接は2回。

2回目は社長と1対1で、かなり圧迫的な雰囲気で面接を受けました。

看護師から転職することについて、何度も「大丈夫か」と確認を受けました。いかにも企業の面接という感じで、良い経験になりました。(株式会社アルメック/2016年)
仕事のやりがい
自分が治験に関わった薬が現在、市販されています。そのような新薬には思い入れがありますね。私が関わった薬によって多くの患者様が喜んでくれるのはやはり嬉しいものです。また、実際に治験薬を投与して効果があった時は被験者も喜んでくれますので、直接その声を聞くことができることが治験コーディネーターのやりがいだと思います。社会貢献度の高い仕事であると思います。(株式会社医療システム研究所/2013年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP