トップページ > 求人検索 > 治験コーディネーター(CRC)【仙台市】 ※CRC経験者-宮城県のCRC経験者求人

ノイエス株式会社
お気に入りに追加する お気に入りから削除する

治験コーディネーター(CRC)【仙台市】 ※CRC経験者

本社所在地:
東京都港区赤坂一丁目1番14号 NOF溜池ビル7階
資本金:
70,300,000円
設立年月日:
1996年12月2日
従業員数:
340名(2018年11月1日時点)
  • 業界大手
  • 研修充実
  • フレックスタイム

ノイエス株式会社

ノイエス株式会社

ノイエスは臨床研究を通じて、人がより健康で豊かな生活を送ることに貢献しています。

PR1
東証一部上場企業エムスリーのグループ会社です。
PR2
女性が長く働ける環境作りにしっかりと取り組んでいます。
PR3
社会貢献への意識が非常に高く、公正な評価制度があります。
PR4
国内トップクラスの実績で新薬開発を支えます。

ノイエスの社員のインタビュー集

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
募集の背景
エムスリーグループの一員として「治験のe化」を一緒に進めていただける方を募集します。
仕事内容
治験コーディネーター(CRC)として医療機関における治験実施のサポートをお願いします。

【具体的には】
・治験実施内容の説明補助
・患者さんのスケジュール管理
・薬剤部門や検査部門、治験担当医など、治験に携わるチーム内の調整
・症例報告書の作成

東証一部上場企業エムスリーのグループ会社です。

エムスリー株式会社は、「インターネットを活用し、健康で楽しく長生きする人を一人でも増やし医療業界において不必要な医療コストをなくす」をモットーに、医療の世界を変えていくことを事業目的としている会社です。過去10年で医療情報専門サイト「m3.com」は、全国医師登録者の約90%(約25万人強の医師)の方が会員となるまでに成長しています。

医療機関選定のプロセスをシステム化したものが2012年に発表した「治験君」になります。m3.comに登録している25万人以上の医師会員から治験への参加を希望する医師を自発的に募集するため、治験に対するモチベーションが高く、従来に比べてハイスピードかつ高精度な治験が可能となり、製薬会社からも非常に注目を集めています。

ノイエスはエムスリーのグループであることを強みとし、同業他社には真似ができないITを活用した治験システム(治験のe化)の環境を提供していきます。

女性が長く働ける環境作りにしっかりと取り組んでいます。

治験コーディネーター(CRC)は女性比率が高い職種です。ノイエスは女性の治験コーディネーター(CRC)が長く働けるよう、週休2日や産休・育休など、治験コーディネーター(CRC)が無理することなく、のびのびと働ける環境づくりに力を入れています。安心して長く続けられる環境がノイエスにはあります。

社会貢献への意識が非常に高く、公正な評価制度があります。

ノイエスは利益追求を優先するのではなく、業務の質を高めることによって社会に貢献してゆく姿勢を大切にしています。

また、社員の能力や実績を客観的に数段階で評価しています。その等級に応じて手当てが支給されます。また、公認・認定の取得・更新に対しては、条件を満たせば会社が費用を負担します。

国内トップクラスの実績で新薬開発を支えます。

ノイエスは1996年の設立以来、治験をサポートするSMO事業を展開し、業界の大手として、医療の進歩に貢献し、成長を続けています。

特に生活習慣病には強く、その他の特殊な症例も含め、治験のサポート実績は国内でもトップクラスです。

雇用形態
正社員(試用期間6ヶ月、雇用期間の定めなし) ※正社員での採用を基本と致しますが、選考結果により契約社員(雇用期間1年)として採用させて頂く場合があります。
勤務地
宮城県 仙台市青葉区本町一丁目12番30号 太陽生命仙台駅北ビル2階
地図
最寄り駅
JR 「仙台駅」 西口 徒歩9分
応募条件
・CRC経験をお持ちの方
・明るく意欲をもって前向きに業務に取り組める方
・コミュニケーションを取ることが得意な方
・常に新しいことにチャレンジしてみたいと考えている方

このような方をお待ちしています。

・プライベートを大事にしながら、仕事を頑張りたい。
・将来、ニーズの高まる仕事がしたい。
・医療の発展に貢献したい。

マンガで分かる!CRC経験者の転職
給与
年俸制400万円~525万円
※上記年俸には30時間/月のみなし時間外手当(定額)を含みます。

前職給与を最大限考慮します。

CRC経験者の条件は、職務経歴、前職給与を考慮の上決定します。

給与備考
通勤手当(月5万円まで)、残業手当はみなし労働時間(通常月30時間)を超えた部分について支給 ※年俸制
昇給・賞与
昇給年1回(4月)
勤務時間
9:00~17:30
勤務時間備考
フレックスタイム制(コアタイム10:00~15:00/所定労働時間7.5H/月間の所定労働時間は所定日数×7.5H) ※残業は月に10時間前後が多いです。
休日
完全週休2日
休日備考
土日祝、夏季(7~9月の間で4日)、年末年始(12月30日~1月4日)、有給休暇、慶弔休暇、産休・育児休暇(年間休日125日以上) ※担当するプロジェクトによっては土日祝が出社になる場合があります。出社の場合は、平日に振替休日を取得していただきます。
福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、契約保養施設の利用補助、契約スポーツ施設の法人会員料金での利用、各種健康診断への補助、東京ディズニーリゾートマジックキングダムカードの発行、各種行事への補助

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
設立
1996年12月2日
代表者
藤本 圭一
従業員数
340名(2018年11月1日時点)
資本金
70,300,000円
事業内容
ノイエスはエムスリー株式会社の100%子会社です。「m3.com」「治験君」を通じた医師ネットワークと最新のIT技術を駆使し、同業他社には真似できない治験のe化に取り組んでいます。エムスリーグループにはノイエス以外にもCRO大手のMICメディカルやメディサイエンスプラニング、中堅SMOのイスモがおり、国内治験大手のシミックやイーピーエスなどを追撃し国内トップを射程内にとらえています。

(1)治験実施施設の体制・基盤整備
(2)治験事務局支援業務
(3)治験審査委員会事務局支援業務
(4)治験実施に関わる業務
(5)治験依頼者に対する協力業務

【拠点】
<オフィス>
東京本社、札幌、大阪、名古屋、仙台、金沢、広島、福岡、大分、長崎、佐世保
<ブランチオフィス>
水戸、清水、旭川、岡山、新潟

【提携医療機関数】
1601施設 ※2016年7月現在

【医療機関別提携施設数】
病院:635
クリニック:966

【領域別プロトコル数】
1位:内分泌・代謝科、2位:オンコロジー、3位:呼吸器科、4位:神経科・神経内科、5位:消化器科、6位:循環器科、7位:泌尿器科 ※2016年7月現在

【加盟団体】
・日本SMO協会
・臨床試験受託事業協会

<男女比>
男性:女性 14:86

<平均年令>
約38歳

<女性のリーダー比率>
約75%

<資格保有比率>
看護師:36%、臨床検査技師:19%、薬剤師:7%、管理栄養士:7% ※2018年1月現在

<中途未経験者の前職比率>
看護師:51%、栄養士:15%、臨床検査技師:7%

<育休復帰率>
約90%
本社所在地
東京都港区赤坂一丁目1番14号 NOF溜池ビル7階
ホームページ
http://www.neues.co.jp/
会社の魅力
ノイエスは、企業哲学に則り、「臨床研究のソリューションプロバイダー」として臨床研究を取り巻く問題を解決し、「臨床研究を通じて疾病の予防・治療法の進歩に寄与し、人類がより健康で豊かな生活を送ることに貢献する」という企業ミッションを果たすことを目指しています。その対象は国内だけに留めず、海外の臨床研究機関とも協調して活動し、世界に向けて新しい治療法や薬剤を発信することに向けて前進していきます。

エムスリー株式会社とは? 治験君とは?

エムスリー株式会社とは?
東証一部に上場している時価総額5000億円を超える圧倒的な安定感を持つ少数精鋭の高収益企業です。エムスリーの目的はIT技術を活用して医療の世界を変えていくことです。エムスリーが運営している「m3.com」は全国医師登録者の約90%の方が会員になるまで成長しています。

治験君とは?
m3.comに登録している医師会員から治験へ参加を希望する医師を募集するサービスです。医師自ら手を挙げて治験に参加するため、治験に対するモチベーションが高く、従来に比べてハイスピードな治験が可能となります。  また、m3.comを通じてインターネット調査を行うことで対象疾患の患者の分布等を把握することが可能となり、施設選定や症例集積にかかる時間が圧倒的に速くなります。製薬メーカーは、治験が速く効率的に進むことで治験にかかるコストが削減される他、薬剤の上市が早まることによる売上増加、場合によっては競合薬剤に対する先行優位も得られる可能性があります。

内定者の声
・前職のときにCRCの仕事を知りました。ノイエスはCRC未経験者に対しての導入研修や社内の講習がしっかり行われていそうな会社だと感じたので入社を決めました。実際に入社してみて、最初の導入研修で基礎を学べ、OJTで実際の施設の流れをみることができたので、本当にしっかりしている会社だと実感しました。(東京オフィスCRC)

・前職は男性と半々で、女性の先輩もあまりいない職場だったのですが、ノイエスは女性の割合が多く、相談できる環境もあって働きやすい職場だなと思いました。(大阪オフィスCRC)

・転職を考えている頃、たまたま友人にCRCと言う職業について聞きそれから興味を持つようになりました。ノイエスを選んだ理由は他と比べて教育がしっかりしていそうだと思ったからです。(福岡オフィスCRC)

少し前までは治験コーディネーターの仕事を知りませんでした。

資格を生かせる仕事をしたいと思っていたところ、偶然にノイエスの求人を見つけました。それまでは治験コーディネーターという職業があることを知りませんでした。仕事内容などを調べるうちに、治験コーディネーターに興味を持ち、挑戦してみたいと思うようになりました。入社後に知ったのですが、前職の病院でも、ノイエスが治験を行っていたそうです。(福岡オフィスCRC)

社員の声
・治験コーディネーターの仕事は常に勉強が必要です。人と関わることが好きな性格で、責任感と向上心があれば、きっと楽しく働ける仕事だと思いますよ。ぜひ、チャレンジしてみてください。(大阪オフィスCRC)

・治験コーディネーターは事務や営業という職種と異なり、被験者対応や依頼者対応、医師や医療機関に携わるスタッフ調整等、色々なスキルを身につけられる仕事です。一緒に働けるとうれしいですね。(広島オフィスCRC)

・職場の雰囲気は和気あいあいとした環境だと思います。また、職種が違う人達のと交流もありますので、自分が思った疑問点がそこで解決できたりすることもあります。(東京オフィスCRC)

・担当していた治験に参加されていた被験者さんが無事に終了された時や担当していた治験の薬が承認された時はとてもやりがいを感じます。(広島オフィスCRC)

・被験者さんは、治験に対して不安な部分を持たれている方が多くいらっしゃるので、そういった方達と信頼関係を築けたときもやりがいを感じます。(広島オフィスCRC)

・関わった治験薬が承認されるとやはり嬉しいです。また施設の方が求める支援を行えた事が分かるとやってよかったと思います。医療スタッフの方に「ノイエスさんがいてくれてよかった」と言われた時はこの仕事を選んでよかったと思いました。(福岡オフィスCRC)

一般の医療機関のスタッフとは少し違う立場で働けます。

治験コーディネーターは医療機関のスタッフとして働くのとは少し違う立場や目的で、患者さん達をサポートできるやりがいのある仕事です。ぜひ、一緒に働きましょう。(東京オフィスCRC)

選考の流れ

内定を目指してがんばっていきましょうね。
応募方法
まずは(「応募する」ボタン)から必要事項をご入力の上、お問合せください。

※面接には履歴書(写貼)・職務経歴書が必要となります。
(応募書類は返却致しませんので、予めご了承ください。)
選考プロセス
ステップ1 書類選考・筆記試験
 ▼
ステップ2 面接(1~2回)
 ▼
ステップ3 内定

(応募から内定まで約2週間~1ヶ月ほどかかります)
お気に入りに追加 お気に入りから削除

応募する

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功CRC経験者の転職成功事例

他の方のCRCへの転職体験談も参考になります。

役立つ情報あわせて読みたいCRC経験者向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!CRC経験者の転職
治験コーディネーター(CRC)経験者の転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

CRC経験者の転職状況と心構え

転職状況
2010年ごろまでは各SMOとも業績が右肩上がりでした。そのため、治験コーディネーター(CRC)経験者の数が不足し、治験コーディネーター(CRC)経験者に対しては給料にプレミアムの金額を上乗せして、高い給料を払ってでも働いてもらったほうが会社の利益になるため、各SMOともに活発に採用活動を行っていました。治験コーディネーター(CRC)経験者にとっては転職すると年収が50~100万円ほど上がることも珍しくないような空前の売り手市場が続いていました。

しかし、昨今はSMO市場の成長はほぼ止まっています。その結果、転職によって年収をアップさせるより、ダウンさせる方のほうが多くなってきています。

また、治験コーディネーター(CRC)経験者の数が年を追う毎に増えていることに加え、大手SMOを中心に都市部では採用を新卒へ切り替え、中途採用そのものを行わないケースが見られるようになってきました。そのため、各SMOでは治験コーディネーター(CRC)経験者の不足感はほとんどなくなっており、治験コーディネーター(CRC)経験があっても転職そのものが難しくなってきていると言えます。

同様に院内CRCの求人も引き続き厳しい状態が続いています。
心構え
現在の治験コーディネーター(CRC)の転職市場は、売り手市場から買い手市場へと変化していると言えます。SMOの数自体が、再編・淘汰により減少の傾向にあり、業績が伸び悩むSMOも増加しています。また、SMO・病院のいずれも新卒採用を活発化しているため、中途採用の枠自体が大きく減っています。

治験コーディネーター(CRC)の転職市場が完全に買い手市場へと変化する前の今は、治験コーディネーター(CRC)経験者にとって長期的に働けるSMOへ転職できる最後のチャンスである可能性があります。

宮城県の求人状況

求人数
求人数が非常に多い状況です。
難易度
複数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しており、内定を非常に取得しやすい状態です。
心構え
治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。複数名の求人が発生しているため、しばらくは転職しやすい状況が続きますが油断は禁物です。治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方は早めに募集先へ問い合わせてみましょう。
特徴
治験コーディネーター(CRC)の応募者数と、求人数がつり合っているエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスが平均のエリアと言えます。
勤務地
勤務地は仙台市を中心としたエリアです。
CRCの人数
宮城県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ95人前後(内訳はSMOが70人、病院・クリニックが25人)と推測され、毎年10人前後の求人が発生していると予想されます。

宮城県に事務所があるSMO

宮城県の主な病院

ノイエスの口コミ

仕事のやりがい
仕事を通じて、治験の専門用語、幅広い疾患の知識、パソコンスキル、事務スキル、自立した行動、問題解決能力、忍耐強さ、コミュニケーション能力、臨機応変な事柄に柔軟に対応する能力などを習得できる。特に気難しい医師と交渉をするため、コミュニケーション力は交渉力を発揮するためにタフな心を磨ける。(2016年)
仕事のやりがい
患者様と直接、接する場面もあるため、やりがいを感じやすい仕事だと思う。試験の担当も自ら申し出れば、担当させてもらえる場合が多い。(2013年)
面接
面接は2回ありましたが、いずれも話しやすい雰囲気でした。
聞かれた質問は自己紹介や志望動機以外にも英語力やプライベートの時価の過ごし方なども聞かれました。(2012年)
福利厚生・休日
女性が多く、育休や産休の制度もあるため、女性は働きやすいほうだと思う。また、出産後は時短で勤務できたりもする。
仕事が忙しいとライフバランスが崩れることもあるが、基本的にはバランスがとりやすい。社風は他社よりもまったりしていると思う。(2013年)
退職
SMOの中では給与は高いほうだと思うが、退職金がなかったり、交通費をもらいにくかったり、見えないところで給与がカットされていると感じた。また、他の社員と給与制度が違うようで、在籍年数が長い社員のほうが給与が低かったりしていた。

退職理由は転勤を求められて断れなかったため他社へ転職した。選考でも何度も確認を受けたが、未経験者で入社すると、転勤をお願いされる可能性が高いので、女性の方は注意が必要だと思う。

CRCの仕事はニッチな業務で、医療資格を所持していない方がなってしまうと、他の業界への転職がとても難しくなる。医療資格を所持していない人は慎重な選択をされたほうが良いと思う。(2018年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP