トップページ > 治験コーディネーター(CRC)のみんなの質問と回答 > 「管理栄養士とCRCで迷っています。」の質問と回答

「管理栄養士とCRCで迷っています。」の質問と回答

「管理栄養士とCRCで迷っています。」の質問と回答のページです。質問に対しての回答投稿が可能です。マナーを守って有意義に利用しましょう。(削除申請はこちらからお願いします)

質問質問

この人はどのようなことで悩んでいるのかしら?

管理栄養士とCRCで迷っています。

今まで管理栄養士として働いていましたが、結婚をきっかけに引っ越しをすることになり、栄養士を続けるか、CRCへ転職するか、を迷っています。

管理栄養士からCRCになった方がいらっしゃればお伺いしたいのです。

・CRCと管理栄養士はどちらがおすすめでしょうか?
・仕事のやりがいはどちらがありますか?
・離職率はどちらが高そうでしょうか?
・人間関係はどちらが楽ですか?(栄養士は立場が弱く人間関係で苦労することがよくありました)

よろしくお願いします。
(管理栄養士さん)
日付2017年12月22日 閲覧数102

みんなの回答みんなの回答一覧

色々な回答があるととても参考になります。
栄養士=自由度が高い CRC=ルールに沿う
栄養士や栄養指導や調理の時に自分のアイデアを含めた提案ができるのに対して、CRCはプロトコールなどでできることの範囲が定められているため裁量の余地が少ないと思います。

患者様と密に接したり、利害の調整で悩むこと、事務処理が多いことなどは似ているところも多いと思いまが、仕事自体は全く違います。
(CHUNKYさん)
日付2018年2月7日
 役に立った(0)
勉強が好きな方には向いていると思います
私は以前、専門クリニックで管理栄養士として働き、CRCに転職したものです。
・CRCと管理栄養士はどちらがおすすめでしょうか?
人と関わるのが好きで、勉強が好きな方にはCRCがおすすめです。その病院にも寄ると思いますが、色々な科の治験をやるところなら、CRCは日々勉強の毎日です。病態や疾患の知識がないと医者や病院スタッフに相手にしてもらえないことが多いからです。

・仕事のやりがいはどちらがありますか?
どちらかといえば私の場合は管理栄養士の時の方があったように思います。CRCとしてまだまだ半人前なので、仕事のやりがいを感じられる程の余裕がないからです。

・離職率はどちらが高そうでしょうか?
CRCの方が高いように感じます。働く前の印象と働いてからのギャップの差が大きいのは、CRCかなと個人的には思います。

・人間関係はどちらが楽ですか?(栄養士は立場が弱く人間関係で苦労することがよくありました)
CRCは看護師や薬剤師の資格の方が多く、元々の疾患や薬学に関する基礎知識が劣っているなぁと感じる場面があり、苦労することはあります。
しかし、他の医療スタッフと関わることができるので、CRC同士だけでなく、他の繋がりが持てるところがいいと思います。
(くーさん)
日付2018年1月7日
 役に立った(1)
性格によります
こんにちは。
管理栄養士として食品会社や病院で働いた後、結婚してからCRCになり半年です。
・CRCと管理栄養士はどちらがおすすめでしょうか?
人によると思いますが私の場合、今のところCRCです。残業は多くハードな反面、落ち着いている時期であれば有給がとれますのでメリハリがあります。
けれどCRCは人見知りの方であれば難しいと思います。医師、病院スタッフ、患者さま、依頼者など多くの方とのコミュニケーションが必須ですのでそれが苦にならない方でなければしんどいです。管理栄養士は給食運営が主な方、栄養指導が主な方で対人関係がかなり違いますが、CRCは日々色んな方と会って、電話やメールをする機会が非常に多いです。

・仕事のやりがいはどちらがありますか?
やりがいはどちらもあると思いますので、答えられません。

・離職率はどちらが高そうでしょうか?
確実にCRCが高いと思います。特に中途は現場への独り立ちが早く、会社によっては半年で入社時の半分の人数になることもあるそうです。
・人間関係はどちらが楽ですか?(栄養士は立場が弱く人間関係で苦労することがよくありました)
どちらも大変です。けれどCRCの方が個人的には楽です。栄養士は基本的に日々、同じ職場で同じ方々と接しますが、CRCは色々な病院に行く場合が多いので苦手な方とずっと一緒ということが少ないからです。(会社内に合わない方がいても内勤が少ないので精神的に楽)関わる人数はCRCが確実に多いのでそれが苦痛の方は合わないと思います。
(みかんさん)
日付2018年1月5日
 役に立った(1)
どちらも働く会社、病院によると思います
初めまして。
私は以前、管理栄養士として専門クリニックで栄養指導を3年間バリバリこなしてきたものです。
①おすすめはCRCです。私のライフスタイルに合っているからです。
②どちらにもやりがいがあると思います。私が思うやりがいとしては…栄養指導は自分の言い回し方のスキルで患者さんの予後が変わります。だから、やっていて患者さんが良くなると自分のスキルもグッと上がった感じがしますよね。CRCでは、その経験を活かしインフォームド・コンセント(治験参加への同意説明)では、いかに患者さんの気持ちに寄り添った話し方をするかなど工夫し、入って貰ったときに達成感や経験値が増えるといったやりがいを感じます。
③離職率は分かりませんが、CRCは結婚してからも時短勤務だったりフレックスなど使って子供に合わせて時間を使える点に関しては、すごく働きやすいのではないかと思います。
④私は幸いクリニック勤務の時から人間関係に悩むことはありませんでした。しかし、CRCの方が明らかにたくさんの方と接することになるので、色んな人と気さくに話せないタイプの方には向いていないのではないかと思います。私の会社では、同僚や先輩の間わだかまりは全くなく休憩時間もすごく楽しく過ごせてとてもいい環境で働けていると実感しています。

私は独身なので何とも言えませんが、結婚しても働くならCRCの方が(栄養士でよほど大きな病院に行かない限り)経済的にも稼げて良いのではないかと思っています。
個人的には、フレックス勤務というのが凄く自分のライフスタイルに合っているので転職してよかったと実感しています。
(SOさん)
日付2018年1月3日
 役に立った(1)
4 件中 1 ~ 4 を表示中

回答するこの質問に回答する

みんなの質問には積極的に回答をしてあげましょう。
[必須]
[必須]
[必須]

利用規約に同意する[必須]

(送信後、1時間~2日程度で掲載されます。※すぐには表示されません)

治験コーディネーター(CRC)の掲示板

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内
治験コーディネーター(CRC)の口コミ
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP