トップページ  > 和歌山県の治験コーディネーター(CRC)の最新求人 > 和歌山県の臨床検査技師の治験コーディネーター(CRC)の1月最新求人

和歌山県の臨床検査技師の治験コーディネーター(CRC)の1月最新求人(1/16更新)

和歌山県

臨床検査技師和歌山県の臨床検査技師の治験コーディネーターの最新求人

治験求人がない

求人数が少ない状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

臨床検査技師の転職状況と心構え

臨床検査技師は有利です。

治験コーディネーター(CRC)の求人数は看護師とほとんど変わりません。稀に看護師限定の求人が発生しますが、世の中の治験コーディネーター(CRC)の約3分の1が臨床検査技師の出身ですので気にする必要はありません。

臨床検査技師は看護師より書類選考通過率・面接通過率が若干低いため、面接準備は念入りに行う必要があります。特に病院やクリニックで働いた経験がなく、検査センターでの勤務経験しかない場合は、選考が厳しくなる傾向があるため慎重な準備が必要です。

また、一部のSMOでは臨床検査技師の給与が看護師より20~30万円/年前後、低く設定されています。なぜなら、被験者のスクリーニングをできるようにするための教育が看護師よりも長くかかるためです。2~3年が経過すると給与差はほとんどなくなります。

看護師出身の治験コーディネーター(CRC)と比較すると臨床検査技師出身の治験コーディネーター(CRC)は「カルテを読めない」「患者と接する能力が低い」と言われる反面、「検査値の変動や異常値の見極めなどの検査技術に精通している」「マナーを身に付けている」「離職率が低い」とも言われます。臨床検査技師の特徴を活かした治験コーディネーター(CRC)になれるよう頑張りましょう。

マンガで分かる!臨床検査技師から治験コーディネーター(CRC)へ転職

マンガで分かる!臨床検査技師から治験コーディネーター(CRC)

和歌山県の治験業界の特徴

治験に積極的なエリアもあれば消極的な地域もあります。

転職できるチャンスが小さい転職できるチャンスが小さいエリアです。 治験コーディネーター(CRC)の応募者数が、求人数より多いエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスが小さいエリアと言えます。施設へ直行直帰する常駐型CRCの比率が高いようです。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるには求人が発生するタイミングを待つ根気が必要です。

和歌山県の臨床検査技師のCRCが主に担当するエリア

担当施設がいつも自宅の近くにあるとは限りません。

勤務地は和歌山市内が中心となるようです。

和歌山市の臨床検査技師の求人はこちら

和歌山県のCRCの人数

CRCの人数が多いエリアは安心して働くことができます。

和歌山県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ7人前後(内訳はSMOが5人、病院・クリニックが2人)と推測され、 毎年0~1人前後の求人が発生していると予想されます。

役立つ情報あわせて読みたい臨床検査技師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。

検索和歌山県の臨床検査技師の求人検索

勤務地と資格を選択して応募できる求人を探しましょう。
都道府県
資格・経験
 フリーワード(社名や住所の詳細など)

※複数ワードはスペース区切りで入力できます。
こだわり検索
  • 未経験OK未経験OK
  • 土日祝休み土日祝休み
  • 業界大手業界大手
  • 研修充実研修充実
  • フレックスタイムフレックスタイム
求人件数 1 件中 1 ~ 1 を表示中
 
新着のみ  

和歌山県立医科大学 臨床研究センター
お気に入りに追加する お気に入りから削除する

治験コーディネーター(CRC)、臨床試験のモニター又はプロジェクトマネージャー -病院の求人-

病院の求人

仕事内容
和歌山県立医科大学附属病院の臨床研究センターの正規職員募集です。ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。詳しくは、和歌山県立医科大学のホームページ「採用」欄から、「治験コーディネーター...
勤務地
和歌山県
応募条件
詳細ページでご確認ください。

※新着の求人はありませんでした。

  • 検索条件を変更してお試し下さい。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

和歌山県の地域情報

特徴
和歌山県は近畿地方の県です。

みかん・梅・柿などは生産量が日本一で、特に有田みかんは有名です。

がん診療連携拠点病院でもある日本赤十字社和歌山医療センターなどがあります。

臨床検査技師出身のCRCの口コミ

通勤・残業
研修がきちんとしていて、CRC未経験者でも安心して仕事を覚えられる。人間関係も良く、給料も悪くないので、ずっと続けたい仕事だと思う。(株式会社エシック/2014年)
福利厚生・休日
労働時間と通勤時間が施設や担当症例によって左右されるため、今一歩安定しません。
クリニックを担当すると土曜日の出勤があることが多いです。土日に出勤すると代休が取得できますが、仕事に夢中になっていると思わず取得し忘れて、振り返ると代休が期限切れでなくなっていたことがあります。そのため、ある程度、仕事から距離を置けて、長期的な自己管理能力も必要だと思います。頑張り過ぎると体調を崩します。
有給は忙しい時はあまり取得できませんが、業務が比較的落ち着いている時にまとめて取得できます。いつでも自由に有給が取れる環境ではありませんが、前職では全く有給を取得できませんでしたので、現職はかなり恵まれていると感じます。(サイトサポート・インスティテュート/2016年)
教育研修制度
入社時にかなりきちんとした研修が行われます。現在の治験に最も必要な倫理面などにもこれでもかというぐらい力をいれています。研修も話を聞くだけでなく、グループワークなどもあり、理解を深められます。
入社時研修が終わった後も研修や勉強会が頻繁に行われており、自ら進んで学習をする人にとっては非常い良い環境だと思います。
治験の知識だけでなく、ビジネスマナーや薬学、疾患の幅広い知識が身につきます。
現場研修(OJT)も比較的きちんと行われるためCRC未経験者は安心して仕事を覚えられると思います。(サイトサポート・インスティテュート/2016年)
仕事のやりがい
代表が医師であり他のSMOよりも利益だけを追いかけない社風がです。製薬会社の意向も大事ですが、患者様の意向もきちんと考えて仕事をするCRCが多いと思います。(ノイエス株式会社/2015年)
福利厚生・休日
女性が多い職場で、中途採用が多いため、家庭を持つ方にとってもそれなりに働きやすい環境です。(サイトサポート・インスティテュート/2013年)
面接
最初に人事から説明があり、その後に確認シートの記入と適性検査がありました。なぜCRCになりたいかを何度も聞かれました。(サイトサポート・インスティテュート/2015年)
通勤・残業
他のSMOと異なり一つの施設に常駐して仕事を行います。そのため、同じ施設を担当する期間が長いです。通勤時間にしても同じ施設を担当するため、通勤に1時間以上かかる施設を担当することは原則ありません。(株式会社エシック/2015年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP