トップページ  > 山形県の治験コーディネーター(CRC)の最新求人 > 山形県の保健師の治験コーディネーター(CRC)の1月最新求人

山形県の保健師の治験コーディネーター(CRC)の1月最新求人(1/16更新)

山形県

保健師山形県の保健師の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人がない

求人数が少ない状況です。数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。

治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。

保健師の転職状況と心構え

資格ごとの転職状況と心構えをアドバイスしています。

大卒の学歴・一般教養と、看護師資格を合わせ持つ保健師は治験コーディネーターへの転職に最も有利であると言えます。
特に総合病院で数年の臨床経験を積んだ保健師は、治験コーディネーターとして非常に重宝される傾向があります。

「新しい知識を身につけることが好きである」「言葉遣いや立ち居振る舞い等の社会人マナーが身についている」「疾患についての知識が豊富でコミュニケーション能力も高い」「事務処理能力が高い」といったことが有利な点として言われています。

とは言え、面接で求められることは病院と異なりますので事前準備は必須です。しっかりと企業研究をして治験コーディネーターの仕事内容がイメージできるようになってから面接を受けましょう。

山形県の治験業界の特徴

治験に積極的なエリアもあれば消極的な地域もあります。

治験コーディネーター(CRC)の応募者数が、求人数より多いエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスが小さいエリアと言えます。
治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるには求人が発生するタイミングを待つ根気が必要です。
会社数は少ないため選択肢は多くありません。1社1社を必勝体制で応募する必要があります。

山形県に事務所がある主なSMOについて

あなたが希望する会社の事務所はありましたか?

株式会社EP綜合などです。
所属治験コーディネーター(CRC)数は一桁です。

山形県の保健師のCRCが主に担当するエリア

担当施設がいつも自宅の近くにあるとは限りません。

勤務地は山形市内を中心としたエリアです。

山形市の保健師の求人はこちら

山形県のCRCの人数

CRCの人数が多いエリアは安心して働くことができます。

山形県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ10人前後と推測され、毎年0~1人前後の求人が発生していると予想されます。

役立つ情報あわせて読みたい保健師向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。

検索山形県の保健師の求人検索

勤務地と資格を選択して応募できる求人を探しましょう。
都道府県
資格・経験
 フリーワード(社名や住所の詳細など)

※複数ワードはスペース区切りで入力できます。
こだわり検索
  • 未経験OK未経験OK
  • 土日祝休み土日祝休み
  • 業界大手業界大手
  • 研修充実研修充実
  • 産休育休あり産休育休あり
求人件数 4 件中 1 ~ 4 を表示中

株式会社東北薬理研

仕事内容
医療品開発に伴う臨床試験の実施に関する業務
・患者さんのお薬の提供と確認調査業務
・統計を取ったり、患者さんのフォローもしていただきま す。

「請負業務」
勤務地
山形県東置賜郡川西町
応募条件
看護師、准看護師、臨床検査技師のいずれかある方 ...
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する項目の一つが「給料」。治験コーディネーター(CRC)へ転職した時に自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるものなのか、気になりますよね。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、治験コーディネーター(CRC)へ転職した時の年収を割り出します。
    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 臨床経験が少ない、転職回数が多いなど、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。
    ここでは、あなたのプロフィールなどから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の書類選考や面接の合格率を予想します。
    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした悩みごとや、ふとした疑問を気軽に掲示板で質問してみましょう。
    面倒な登録が不要ですので、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。
    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内

山形県の地域情報

特徴
山形県は東北地方の日本海側にある県です。米どころとして有名です。さくらんぼ、すいか、ももなどの果物の生産も盛んです。県内35市町村すべてに温泉が湧いている温泉王国でもあります。
山形大学医学部付属病院、山形県立中央病院などの600床以上の大規模病院があります。

山形県の保健師の主な出身校

  • 山形県立保健医療大学
  • 山形大学

保健師出身のCRCの口コミ

人間関係
同僚のCRCはたくさんいますが、皆仲良くやっています。毎日楽しいですよ。(株式会社EP綜合/2017年)
年収・給料
現在、5年目です。残業代を含めて年収は400万円代後半といったところです。基本給も毎年上がっていきますが、残業をたくさんして手当で稼ぐスタイルかなと思います。(株式会社EP綜合/2015年)
通勤・残業
残業は増えないように気をつけて仕事をしているので、残業は月に10時間前後の時が多いです。残業を減らす取り組みは、給与が減りますが、個人的には良いと思います。あと、東京では車通勤は禁止でした。(株式会社EP綜合/2017年)
福利厚生・休日
基本的には土日祝はお休みで、残業もそれほど多くはないため、労働環境は看護師の時から劇的に良くなったと言える。

福利厚生も一通り揃っており、長期的な就業に対して不安な要素はほとんどないと言える。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
教育研修制度
座学の研修は約1ヶ月ありました。そのうちEラーニングが2週間ほどです。最低限、必要なことを網羅している研修といった印象です。

一人ひとりにノートパソコンと携帯電話が支給されます。(株式会社EP綜合/2017年)
面接
面接の時間は1時間ぐらいです。面接とは別に会社や制度の説明をしてもらえる時間が30分ぐらいありました。

面接の雰囲気はとても良かったです。つっこんだ質問は続きますが、圧迫的な態度がなく好感が持てました。自分のことをきちんと知りたいという姿勢を感じることができました。正社員か契約社員を選択できるようです。

質問については経歴や志望動機以外に、過去に怒鳴られたことはあるのか、理不尽な扱いを受けたことがあるのか、その時にどのような対応をされたかを聞かれました。

治験コーディネーターも怒鳴られたり、理不尽な扱いを受けることがあるようで、転職後に対応できるかどうかを確認したかったようです。(サイトサポート・インスティテュート/2012年)
通勤・残業
施設が近くに複数あるため、公共交通機関でも通勤しやすい。残業もちょうど良い程度。(サイトサポート・インスティテュート/2017年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP