島根県のCRA経験者の治験コーディネーター(CRC)の求人(5/26更新)

島根県

CRA経験者島根県のCRA経験者の治験コーディネーターの最新求人

あなたの自宅の近くで求人は発生していますか?
治験求人がない

求人がありません。治験コーディネーター(CRC)の求人は発生していません。

近日中に求人が発生する可能性は低いようです。勤務地を広げて探すことを検討しましょう。

CRA経験者の転職状況と心構え

資格ごとの転職状況と心構えをアドバイスしています。 CRA経験者は有利です。

治験の進め方を熟知しているCRA(臨床開発モニター)経験者は、最も治験コーディネーター(CRC)へ転職しやすい職種です。

なぜなら、CRA(臨床開発モニター)経験者はGCPやプロトコールなどの治験の専門知識を有しているだけでなく、治験コーディネーター(CRC)と一緒に仕事をする機会を通じて実務も理解しているからです。そのため、治験コーディネーター(CRC)経験者には及ばないまでも、即戦力に近い高い評価を得やすいです。

しかし、選考で高い評価を得られやすいにもかかわらず、治験コーディネーター(CRC)へ転職した後、1年以内の早期に退職してしまうCRA(臨床開発モニター)出身の方も見られます。理由は治験コーディネーター(CRC)の労働環境が「年収」「ストレス耐性」「医療資格」「経験分野」「立場」「場所」などの多くの点でCRA(臨床開発モニター)と異なるからだと推測されます。

他にも、CRA(臨床開発モニター)経験者が治験コーディネーター(CRC)へ転職する理由の多くが「家庭の都合のため、地方で働かざるを得なくなった」「本当はCRA(臨床開発モニター)を続けたいが、地方では働く場所がない」などの後ろ向きの理由が多いことも、早期の退職者が増える理由の一つです。

CRA(臨床開発モニター)経験者が治験コーディネーター(CRC)として長く働くためには、CRA(臨床開発モニター)と治験コーディネーター(CRC)の労働環境の違いを理解したうえで、キャリアをゼロからスタートさせるぐらいの謙虚な気持ちになって、仕事を始める必要があると言えます。

CRA(臨床開発モニター)経験者の治験コーディネーター(CRC)への転職のしやすさは、CRA(臨床開発モニター)の「経験内容」「経験年数」「医療資格の有無」によって変わります。

企業治験のモニタリング経験が3年以上あり、医療資格を有しているCRA(臨床開発モニター)経験者は治験コーディネーター(CRC)へ転職しやすいですが、モニタリングの経験が2年未満であったり、携わった主な領域が医療機器や医師主導治験、臨床研究であったり、医療資格がなかったりするCRA(臨床開発モニター)経験者は、治験コーディネーター(CRC)への転職に失敗する方もいらっしゃいます。

CRA(臨床開発モニター)経験者が治験コーディネーター(CRC)へ転職するためには、ご自身のキャリアが転職後の業界でどのように評価されるかを正確に理解したうえで、転職後の仕事内容や労働条件との差を無くすために必要や心構えを説明をできるようにしておきましょう。

島根県の治験業界の特徴

治験に積極的なエリアもあれば消極的な地域もあります。

転職できるチャンスがとても小さい転職できるチャンスがとても小さいエリアです。 治験コーディネーター(CRC)の応募者数が、求人数より多いエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスがとても小さいエリアと言えます。施設へ直行直帰する常駐型CRCの比率が高いようです。

島根県の治験コーディネーターの求人数の推移(2019/6~2020/5)

2020/1 2020/2 2020/3 2020/4 2020/5 2019/6
治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない --
2019/7 2019/8 2019/9 2019/10 2019/11 2019/12
-- -- 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない
2020/1 2020/2 2020/3 2020/4 2020/5 2019/6 2019/7 2019/8 2019/9 2019/10 2019/11 2019/12
治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない -- -- -- 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない 治験求人がない

島根県のCRA経験者のCRCが主に担当するエリア

担当施設がいつも自宅の近くにあるとは限りません。

勤務地は松江市を中心としたエリアのようです。

松江市のCRA経験者の求人はこちら

島根県のCRCの人数

CRCの人数が多いエリアは安心して働くことができます。

島根県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ10人前後(内訳はSMOが5人、病院・クリニックが5人)と推測され、 毎年0~1人前後の求人が発生していると予想されます。

島根県で治験を行っている主な病院

大きな病院は、たいてい治験も盛んに行われています。

役立つ情報あわせて読みたいCRA経験者向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。

検索島根県のCRA経験者の求人検索

勤務地と資格を選択して応募できる求人を探しましょう。
都道府県
資格・経験
 フリーワード(社名や住所の詳細など)

※複数ワードはスペース区切りで入力できます。
こだわり検索
 
 
新着のみ  

※該当する求人はありませんでした。

  • 検索条件を変更してお試し下さい。

※新着の求人はありませんでした。

  • 検索条件を変更してお試し下さい。
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!治験コーディネーター(CRC)へ転職
転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

島根県の地域情報

特徴
島根県は古代より崇められてきた出雲大社があります。
治験コーディネーター(CRC)のクチコミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP