トップページ > 求人検索 > 未経験歓迎!治験コーディネーター(CRC)/熊本市-熊本県の臨床検査技師求人

東証一部上場企業のグループ企業 検討中リストに追加する

未経験歓迎!治験コーディネーター(CRC)/熊本市 -臨床検査技師-

  • 土日休み
  • 研修充実
  • 産休育休あり
  • 未経験OK

治験コーディネーター(CRC)

評判の良いSMOで治験コーディネーター(CRC)として働きませんか?

PR1
女性が治験コーディネーター(CRC)として働きやすい環境です。
PR2
資格を生かせるキャリアパスがあります。
PR3
治験コーディネーター(CRC)の教育制度が充実しています
PR5
臨床検査技師の治験コーディネーター(CRC)への転職体験談

治験コーディネーター(CRC)への転職体験談

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
募集の背景
業績好調による人員拡大になります。
仕事内容
未経験から治験コーディネーター(CRC)へ転職してみませんか?
未経験OKの治験コーディネーター(CRC)を募集中です。

医療機関内で、患者様と医師間、各部門間の治験コーディネート業務を行ないます。治験コーディネーター(CRC)として治験のスムーズな進行をを支援します。

・患者様に対して
治験の説明補助や治験スケジュール説明、質問・相談へ対応し、安心して治験へ参加してもらえるように精神的なケアを行なう。

・医師に対して
繁忙な日常診療の中で、医療機関がスムーズに治験を実施できるよう支援を行なう。症例報告書作成の補助や治験スケジュール管理等の治験に係る業務全般を行なう。

・院内のコメディカルスタッフに対して
院内で治験にかかわるコメディカルスタッフへの情報提供、サポートを行なう。

・製薬会社担当者に対して
医療機関で実施している治験に関する情報を担当者へ提供し、治験進行がスムースに進む様に調整をはかる

女性が治験コーディネーター(CRC)として働きやすい環境です。

治験コーディネーター(CRC)の社員の8~9割が女性です。産休・育休も取りやすく、現在約50名の治験コーディネーター(CRC)がおりますが、毎年1、2人は産休・育休をとっています。もちろん、復帰して活躍されている治験コーディネーター(CRC)も大勢います。また、育児のための短時間勤務(16:00退社等)も認めています。

資格を生かせるキャリアパスがあります。

大規模な病院と提携していることが多いため、がんや精神疾患領域などの難しい治験を担当でき、治験コーディネーターのキャリアを磨けます。
また、CRCが常に向上心を持って働けるように、キャリアアップのための社内独自資格を設けています。

治験コーディネーター(CRC)の教育制度が充実しています

会社負担で、いろいろな学会・研修等に参加できます。CRC認定資格に関しても積極的に取得出来る環境があります。

臨床検査技師の治験コーディネーター(CRC)への転職体験談

・健診施設で検査技師として働いていましたが、病気を発見した後のフォローにも関わりたいと思うようになり、治験コーディネーター(CRC)の仕事に関心を持ちました。また、今の病院では年収がほとんど上がらないことも転職を考えたきっかけです。新たな分野への挑戦ではありますが、健診業務で培ったコミュニケーション力や、検査室の管理業務の経験を治験コーディネーターとして生かせると思っています。(臨床検査技師出身のCRC)

・学校卒業後すぐに、治験コーディネーター(CRC)へ就職しようと思いましたが、最初は臨床経験を積んだほうが良いと言われたので病院に就業しました。治験コーディネーター(CRC)の仕事は枠を超えてできる仕事であることに魅力を感じます。

雇用形態
正社員
勤務地
熊本県 熊本市

施設へ直行直帰となります。

基本的には担当施設へ直行直帰となります。担当施設はクリニックではなく規模の大きな病院になります。

最寄り駅
[最寄駅]市電花畑町駅より徒歩1分
応募条件
・臨床検査技師資格をお持ちの方
・臨床経験を2年以上お持ちの方
給与
推定年収:350万円~500万円

前職を考慮します。

ご経験や面接の評価によって給料の金額は決まります。

給与備考
通勤手当、出張手当、宿泊手当て、報奨金制度、15時間/月の残業代込み
昇給・賞与
昇給年1回、賞与2回(昨年度実績:3ヶ月)
勤務時間
9:00~17:30

残業は少ないです。

初年度は、研修が中心となることから比較的残業時間が少なくなります。

勤務時間備考
残業は10~20時間/月程度です。
休日
完全週休2日
休日備考
土、日、祝、年間休日125日以上、夏季休暇(5日)、年末年始(5日)、有給、弔慶、産休、育児・介護休職
福利厚生
社保完備、保養施設使用可、厚生年金基金、退職金制度

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
事業内容
(1)治験支援事業全般
医療機関(医師)に対する治験紹介・治験事務局業務代行
(2)治験コーディネータ(CRC)業務
(3)治験コールセンター事業
(4)医療に関する情報提供、セミナー企画・開催等

・国立病院機構、官公立病院、済生会、日赤、労災、健保組合、社保組合、厚生連の各病院等、大規模病院を中心に全国約100位上の病院で活動しています。
・グループ内に医療機関を持っており治験実績が豊富です。
・急性期や血液内科、がん領域などの重症・入院治験の経験が多く、また大規模病院での支援実績が豊富であり、被験者対応はもちろん、院内関連部署との折衝や医師やスタッフへの治験協力依頼等の、円滑な治験進行の調整に長けています。
会社の魅力
入社初日より約1週間の座学研修、実践力を身につけるための担当施設でのOJT研修、入社一年未満を対象としたフォローアップ研修、月一回の継続研修など人材教育に定評のある企業です。

選考の流れ

内定を目指してがんばっていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1 書類選考・適性試験
 ▼
ステップ2 面接(2回)

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功臨床検査技師の転職成功事例

他の方のCRCへの転職体験談も参考になります。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
転職成功事例
アンケート謝礼金のご案内

臨床検査技師の転職状況と心構え

転職状況
治験コーディネーター(CRC)の求人数は看護師とほとんど変わりません。稀に看護師限定の求人が発生しますが、世の中の治験コーディネーター(CRC)の約3分の1が臨床検査技師の出身ですので気にする必要はありません。

ただし、一部のSMOでは臨床検査技師の給与が看護師より20~30万円/年前後、低く設定されています。なぜなら、被験者をスクリーニングできるようにするための教育が、看護師よりも長くかかるためです。2~3年が経過すると給与差はほとんどなくなります。
心構え
臨床検査技師は看護師より書類選考通過率・面接通過率が若干低いため、面接準備は念入りに行う必要があります。特に病院やクリニックで働いた経験がなく、検査センターでの勤務経験しかない場合は、選考が厳しくなる傾向があるため慎重な準備が必要です。

熊本県の求人状況

求人数
求人数が普通の状況です。
難易度
数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。
心構え
治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。
特徴
治験コーディネーター(CRC)の応募者数が、求人数より多いエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスが小さいエリアと言えます。治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるには求人が発生するタイミングを待つ根気が必要です。

会社数は少ないため選択肢は多くありません。1社1社を必勝体制で応募する必要があります。
勤務地
勤務地は熊本市を中心としたエリアになります。
CRCの人数
熊本県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ40人前後と推測され、 毎年3~4人前後の求人が発生していると予想されます。

熊本県に事務所があるSMO

  • サイトサポート・インスティテュート株式会社
  • 株式会社EP綜合
  • 株式会社クリニカルサポート

熊本県の主な病院

  • 阿蘇市国民健康保険阿蘇中央病院
  • 菊池病院
  • 矢部広域病院
  • 公立玉名中央病院
  • 熊本赤十字病院

熊本県の臨床検査技師の主な出身校

  • 熊本大学 医学部 保健学科 検査技術科学専攻
  • 熊本保健科学大学 保健科学部 医学検査学科
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP