トップページ > 求人検索 > 北陸で働く治験コーディネーター(CRC)/金沢市 ※CRC未経験者歓迎-石川県の臨床工学技士求人

セーマ株式会社 検討中リストに追加する

北陸で働く治験コーディネーター(CRC)/金沢市 ※CRC未経験者歓迎 -臨床工学技士-

本社所在地:
福井県福井市三郎丸三丁目1201番地
資本金:
1,000万円
設立年月日:
2002年8月
従業員数:
96名
  • 未経験OK
  • 土日休み
  • 研修充実

セーマ株式会社

セーマ株式会社は、世界に通ずる治験をサポートします。

PR1
新薬が世に売り出されるまでの過程に直接携わり、社会貢献への充実感があります。
PR2
女性が多く活躍しており、育休・産休後、復帰をして家庭と仕事を両立させている社員も多いです。
PR3
CRCが未経験の方でも、導入研修・基礎教育・実地研修などの充実した研修体制が整っています。

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
仕事内容
病院などの医療機関で行われる治験(臨床試験)業務を支援いたします。院内での治験がスムーズに行われるよう、担当医師の指示のもとで治験業務をサポートします。

【具体的には】
・患者さんへの治験内容の説明補助や、同意確認などの諸業務
・医療施設の医師やスタッフとの治験スケジュールの調整
・治験のデータをまとめる症例報告書の作成等、CRC業務全般など

新薬が世に売り出されるまでの過程に直接携わり、社会貢献への充実感があります。

治験コーディネーター(CRC)は、病院内で患者さんと直に接し、治験内容の説明や、不安や心的負担を軽減するための相談相手として、被験者の方のケア・サポートをしていきますので、医療従事者としてのやりがいを存分に感じられます。

治験が無事完了した時は、医師やスタッフ、担当モニターとの連帯感や達成感を共有することができ、やがて、自らがコーディネートした治験により、新薬が発売されたときは、言葉にできないほど感慨深いです。なにより治験に参加いただいた患者さんから、治験に参加してよかったと感謝される喜びは、仕事冥利に尽きます。

また、医師を始めとする医療従事者、製薬会社のモニターなど、多くの方々と接する中で、さまざまな疾患や新薬の知識が得られ、広い視野で物事を捉えることが出来るようになります。

このように、新薬開発の一端を担い、新薬の登場を待ち続ける多くの患者さんに貢献できること、それが治験コーディネーター(CRC)という職業の魅力です。

女性が多く活躍しており、育休・産休後、復帰をして家庭と仕事を両立させている社員も多いです。

夜勤がなく基本的には土日祝がお休みですので、家庭と仕事の両立も容易です。仕事と休みでメリハリがつけられるのが嬉しいです。

CRCが未経験の方でも、導入研修・基礎教育・実地研修などの充実した研修体制が整っています。

未経験者は、入社後の8日間、社内で一般研修と基礎・専門研修(計40時間以上)を受講します。社内での研修を終えた後の3日間は医療機関で実務研修(16時間以上)を行います。なお、経験者は経験及びスキルに応じます。

・一般研修
オリエンテーション、ビジネスマナー、治験とは(総論)など

・基礎・専門研修
治験の準備から終了までのCRCの実務について、被験者、医療機関スタッフ、治験依頼者とのコミュニケーションの重要性や、コーディネーションについて、現場の話やロールプレイを交えて学んでいきます。また、現場で始めて生じた際にCRCがとまどいそうな「重篤な有害事象」や「逸脱」についても、あらかじめ対応方法を学んでおきます。  ※基礎・専門研修が修了した段階で社内の「CRC認定証」が発行されます。

・実務研修
経験豊富なCRCと実施医療機関に同行して実務を学びます。

導入研修後は、継続研修として、日常のCRC業務や学会・研修会等を通じて、最新でより高度な知識・技術・技能・姿勢を身につけます。

・充実したOJT、3年目まで段階的に実施
正規採用までの約6ヶ月間は、幅広くどの業務も体験を積めるよう、チェックリストを用いながら十分な業務調整をして、OJTを行います。
その後も導入研修後1年目は30時間、2年目は20時間、3年目は10時間のOJTが義務付けられ、「OJT実施記録」を残しています。

・継続して様々な研修を受講
CRCは年間30時間以上、社内の研修会・勉強会をはじめ、社外の研修会・学会・治験関連会議などに参加することになっています。

・社内研修会・勉強会
年間計画に基づいて、研修会や勉強会を実施します。「教育」や「研修」と聞くと、日本人は学生の頃に受けた「教育」を思い浮かべ、どうしても受け身体質になりがちです。しかし、日々進化していく治験業界に身を置くCRCには、日常の業務の中から問題を抽出し、自ら学ぶべきポイントをみつけて学習するような積極的な姿勢が求められます。

実際、下記の研修会や勉強会は、現場のCRCによる企画・提案で実施されているものが数多くあります。社内全体、各地区、チーム、同じ治験を担当するCRC等の情報を共有すべき単位にて、必要なときに様々な研修会・勉強会を企画し、企業理念である「世界に通ずる治験」の実現に向けて学び続けています。

・社外研修会
教育・研修室から案内のある研修会、その他にも、CRC自らの希望によって、様々な研修会に参加する機会があります。なお、日本SMO協会(JASMO)の公認CRC試験に合格すると、社内補助制度を活用し、交通費などの補助を受けて、自己研鑽のために社外の研修会に参加することもできます。

雇用形態
契約社員(6ヶ月後に正社員(雇用期間の定めなし)登用)
勤務地
石川県 金沢市
応募条件
・臨床工学技士資格をお持ちの方
給与
年収 340万~440万円
月給 19万以上
給与備考
通勤手当、電話手当(3000円/月)、自動車保険補助手当(2000円/月)、役職手当 ※研修期間3ヶ月:月給19万円、試用期間3ヶ月:月給24.2万円、正社員登用後:24.3万円~28.9万円
昇給・賞与
昇給年1回(8月)、賞与年2回(7、12月/前年実績2ヶ月)、業績により決算賞与(3月)有
勤務時間
9:00~17:00(休憩60分)

無理のない労働時間です。

1日の労働時間が7時間と他社より短くなっています。また、平均残業時間も月5時間と少ないです。

勤務時間備考
所定労働時間7時間、1か月単位の変形労働制、休憩時間:60分  ※年俸制の場合は労働時間が異なる場合があります
休日
完全週休2日制
休日備考
原則土日祝、夏季休暇(5日間)、年末年始休暇(12/29~1/3)、有給休暇10日~20日(有給の3日間は入社時より使用可能) ※年間休日120日以上
福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、退職金制度、忘年会(温泉旅行)

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
設立
2002年8月
代表者
谷口 隆雄(医学博士)
従業員数
96名
資本金
1,000万円
事業内容
臨床試験の支援業務(CRC業務、サイト・サポート業務、臨床薬理試験サポート業務)

<オフィス>
福井、金沢、富山

【受託プロトコール実績】
388 ※2009~2013年度

【領域別契約数】
1位:精神科、2位:消化器系、3位:小児科、4位:整形外科、5位:産婦人科、6位:循環器科、7位:泌尿器科 ※2009年~2013年度

【所属団体】
・日本SMO協会(JASMO)
・臨床試験受託事業協会(臨試協)

【提携団体】
・株式会社インテリム
・公益社団法人 富山県医師会
本社所在地
福井県福井市三郎丸三丁目1201番地
ホームページ
http://www.sehma.co.jp/
会社の魅力
世界に通ずる治験を 理念に掲げ、2002年6月に財団法人 新田塚医療福祉センター福井総合病院から派生した地域密着型SMOとして 創設されました。

健康成人専用の臨床薬理センターを福井総合病院に設立・運営し、第一相試験、臨床薬理試験、生物学的同等性試験等の薬物動態試験の実施にも注力しています。

また、福井総合病院が管理する医学ボランティア会(北陸医学ボランティア会、神奈川医学ボランティア会)を活用し、地域住民への治験啓発とともに高い症例集積性をあげ、スピードが求められる国際共同治験への対応にも尽力しています。

「北陸=セーマ」と信頼いただける企業であるために地域に根付いた治験を実施しています

北陸は地域性(首都圏より遠い、広大なエリアに施設が点在する)というハンデがあります。効率性(モニタリング等のコスト削減)を高めるため一定のテリトリー内に領域ごとに提携施設があり、セーマ単独で大規模の症例数の受託を可能としています。また、セントラルIRBの活用による業務の効率化、コスト削減も可能とします。

内定者の声
・導入研修がしっかりしており、CRC未経験者でも会社のことや、治験の全般的なことからCRCの実務に至るまで、重要な知識を学ぶことができると感じました。
社員の声
・導入研修では「CRCの実務」をどのように行っているのか、実際の経験を交えながら説明します。また、治験の基本ルールであるGCPを興味が持てる形で学べるように工夫しています。

社内外の研修が充実しています

・入社後も様々な継続研修があります。「CRFを英語で記載する際の注意点」「ALCOA」などCRC業務を行ううえで必要となるものについては随時、研修を行っています。

・CRCは年間30時間以上の社内の研修会・勉強会をはじめ、社外の研修会・学会・治験関連会議などに参加することになっています。

・CRCと臨床試験のあり方を考える会議やJASMO主催CRC継続研修会、SMONA主催事例検討会へも積極的に参加しています。

選考の流れ

内定を目指してがんばっていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1書類選考  
  ▼
ステップ2面接(2回)  
  ▼
ステップ3内定

(応募から内定まで約2週間~1ヶ月ほどかかります)

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功臨床工学技士の転職成功事例

他の方のCRCへの転職体験談も参考になります。

役立つ情報あわせて読みたい臨床工学技士向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
臨床工学技士の転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

臨床工学技士の転職状況と心構え

転職状況
臨床工学技士は未経験から治験コーディネーター(CRC)への転職をする上で、他の医療系資格者よりも有利とは言えません。しかしながら、臨床工学技士として身に着けた疾患の知識やカルテ判読スキル、患者様対応力は治験コーディネーター(CRC)としても生かすことができるため、エリアや求人状況によっては治験コーディネーター(CRC)へ転職できるチャンスが十分にあると言えます。実際に治験コーディネーター(CRC)へと転職される臨床工学技士も少しずつ増えてきています。
心構え
臨床工学技士は他の医療資格者より書類選考通過率・面接通過率が低くなっています。また、応募できる求人も限られているため、応募可能な求人を見極めたうえで、万全の準備をして選考へと進む必要があります。

石川県の求人状況

求人数
求人数が普通の状況です。
難易度
数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。
心構え
治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。
特徴
治験コーディネーター(CRC)の応募者数と、求人数がつり合っているエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスが平均のエリアと言えます。会社数は少ないため選択肢は多くありません。1社1社を必勝体制で応募する必要があります。
治験ネットワーク
2003年に北陸地域の治験を円滑に進めるための機関として北陸臨床支援センターが設立されました。 北陸臨床支援センターは金沢大学を中心とした関連病院、クリニックをネットワークする「金沢大学臨床試験ネットワーク」、及び石川県医師会を中心とした「石川県臨床試験ネットワーク」を民間の治験会社と連携して推進しています。
勤務地
勤務地は金沢市内が多く、次いで小松市となっています。
CRCの人数
石川県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ40人前後(内訳はSMOが35人、病院・クリニックが5人)と推測され、毎年5人前後の求人が発生していると予想されます。

石川県に事務所があるSMO

石川県の主な病院

治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP