一般社団法人九州臨床研究支援センター
お気に入りに追加する お気に入りから削除する

医師主導臨床研究における事務局業務

本社所在地:
福岡県福岡市東区馬出3-1-1 九州大学病院内
設立年月日:
2004年8月
従業員数:
18名
  • 土日休み土日休み
  • 院内CRC院内CRC

一般社団法人九州臨床研究支援センター

九州大学病院の中で倫理審査委員会事務局業務を行っています。

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
仕事内容
主に医師主導臨床研究における事務局業務をお願いします。

【具体的には】
・研究計画書作成支援
・審査委員会開催準備、運営、通過支援
・症例登録
・割付業務
・CRF作成、回収支援
・SOPの管理、更新
・記載内容チェック
・症例データマネジメント
・ホームページの管理、更新
・その他上記に関連する業務
雇用形態
正社員 ※ご経験により契約社員での雇用になる場合があります(契約期間半年)
勤務地
福岡県 福岡市東区馬出3-1-1
地図
最寄り駅
地下鉄箱崎線「馬出九大病院前駅」から徒歩2分
応募条件
・CRC経験をお持ちであること
・看護師、臨床検査技師、薬剤師免許のいずれかを所持していること
給与
月額:220,000円~330,000円
想定年収:350万円~
給与備考
通勤手当(上限3万円)、残業手当、家族手当、専門職手当
昇給・賞与
昇給年1回、賞与年2回(前年実績4ヶ月)
勤務時間
9:00~17:00(休憩60分)
勤務時間備考
残業は月に10時間前後です。
休日
完全週休2日
休日備考
土日祝、年末年始、夏期休暇(3日) ※年間休日125日
福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、退職金制度あり

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
設立
2004年8月
代表者
代表理事 中西 洋一
従業員数
18名
事業内容
主に医師主導臨床研究について、運営事務局(Sponsor)として研究計画書の作成支援、症例登録・割付業務、CRF回収、データマネジメント、統計解析、論文作成支援、学会等発表支援、事務局業務まで幅広く行っています。
本社所在地
福岡県福岡市東区馬出3-1-1 九州大学病院内
ホームページ
http://www.cres-kyushu.or.jp/

選考の流れ

内定を目指してがんばっていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1書類選考
  ▼
ステップ2面接(2回:1日で終了します)
  ▼
ステップ3内定
お気に入りに追加 お気に入りから削除

応募する

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功福岡県の転職成功事例

他の方のCRCへの転職体験談も参考になります。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
治験コーディネーター(CRC)の転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

福岡県の求人状況

求人数
求人数が多いです。
難易度
複数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しており、内定を取得しやすい状態です。
心構え
治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方は求人が終了する前に積極的に募集先へ問い合わせてみましょう。
特徴
治験コーディネーター(CRC)の応募者数が、求人数より多いエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスが小さいエリアと言えます。

2001年に福岡県の呼びかけによってバイオテクノロジーを核とした新産業・バイオベンチャーの創出や、関連企業・研究機関の一大集積拠点(バイオクラスター)の形成を目指し、福岡バイオバレープロジェクトが設立されました。バイオ産業の振興に積極的であることが福岡県の特徴です。また、大学病院が多く設置され、医療関係の研究も盛んです。

しかしながら、書類選考通過率・面接通過率は全国平均を下回っています。理由は求人数も多いですが応募者数がそれ以上に多いため、競争倍率が高くなることが多いからです。

治験の主要な領域が生活習慣病から癌へと変わるにつれて、東京や大阪の病院が治験への取り組みを強化した結果、福岡や北海道などの地方の病院の優位性が相対的に下がり、治験が行われる数が減っているのに対して、治験コーディネーター(CRC)経験者の数は年々増加した結果、応募者の総数は増加しています。
治験ネットワーク
2008年には治験ネットワーク福岡が設立され、九州大学病院など10以上の病院が参加し、ネットワーク型治験の実施を推進しています。他にも福岡市を中心に臨床薬理センターなどの治験専門病院を展開する相生会グループがあります。
勤務地
勤務地は福岡市内、次に北九州市内が多く、久留米市や飯塚市のを担当することもあるようです。
CRCの人数
福岡県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ310人前後(内訳はSMOが250人、病院・クリニックが60人)と推測され、 毎年20人前後の求人が発生していると予想されます。

福岡県に事務所があるSMO

福岡県の主な病院

治験コーディネーター(CRC)の口コミ

お気に入り

閲覧履歴

検索履歴

CRAばんく

PAGE
TOP