トップページ > 求人検索 > 治験コーディネーター(CRC)※オンコロジー経験者-千葉県のCRC経験者求人

株式会社医療システム研究所 検討中リストに追加する

治験コーディネーター(CRC)※オンコロジー経験者

本社所在地:
東京都中央区八丁堀3-4-8 (RBM京橋ビル)
資本金:
3,000万円
設立年月日:
1999年4月1日
従業員数:
244名(2018年6月現在)
  • 土日休み
  • 研修充実

株式会社医療システム研究所

株式会社医療システム研究所

「新しい薬を世に出す」ために、信頼され続けるSMOを目指します。

PR1
働きやすい環境が自慢です。
PR2
研修制度が非常に充実しています。

株式会社医療システム研究所のイメージビジュアル

募集要項

まずは基本的な労働条件をチェックしましょう。
募集の背景
受託業務増加による人員強化
仕事内容
病院やクリニックで治験のサポートをお願いします。 製薬会社・医療機・患者さんの間に入って治験を円滑に進められるよう支援を行います。

【具体的には】
・患者への同意説明補助
・来院管理、検査の対応、症例報告書の作成補助
・モニタリング対応
・各種書類の管理補助

働きやすい環境が自慢です。

ワークライフバランスを重視した職場環境のため、離職率が低く働きやすいことが特徴です。住宅手当や家族手当の支給があり、勤務時短制度などの福利厚生も充実しています。和気あいあいとした雰囲気で社員同士のコミュニケーションも頻繁です。

研修制度が非常に充実しています。

知識・経験の浅い方でも、スキルアップを図りやすい環境です。業務に直結する研修だけではなく、社会人としての基礎スキルを習得する研修やマネジメント研修など幅広い年齢層の社員が参加できる内容の外部研修へ参加が可能です。

雇用形態
正社員(試用期間3ヶ月(本採用時と待遇の違いはありません)、雇用期間の定めなし)
勤務地
千葉県 船橋市本町3-32-20

ご担当いただく施設について

千葉県のがん専門病院(都心まで電車で30分圏内)を想定しています。

地図
応募条件
・CRC経験1年以上
マンガで分かる!CRC経験者の転職
給与
年収:450~600万円
月収:255,000~360,000円(住宅手当含む)
給与備考
通勤手当全額(上限5万/月)、家族手当、住宅手当、残業手当全額
昇給・賞与
昇給年1回、賞与年2回(年間基準5.5ヶ月)
勤務時間
9:00~18:00(休憩60分)
勤務時間備考
平均残業時間は月10時間程度です。(実労働時間8時間、昼休憩60分)※前後各60分の時差出勤制度有
休日
週休二日制
休日備考
原則土日祝、年末年始、有給休暇(初年度15日間 ※取得率80%以上)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、産前産後休暇(育休後復職者述べ20名/直近3年) ※年間休日120日
福利厚生
社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、退職金制度(中小企業退職金共済事業団加入/3ヵ月の試用期間終了後)、育児・介護の為の勤務時間の短縮制度、ナクアリゾーツクラブ加入、健保組合契約保養所、健保組合契約スポーツ施設 、クラブ活動補助金制度、懇親会・社内会合費補助、慶弔金支給

企業情報

会社についてもきちんと目を通しておきましょう。
設立
1999年4月1日
代表者
阿部 武
従業員数
244名(2018年6月現在)
資本金
3,000万円
事業内容
・SMO業務(CRC業務、治験事務局/IRB事務局業務)
・臨床薬理業務(生物学的同等性試験、薬物動態試験等)
・皮膚パッチテスト、健康食品の臨床試験等

SMOの草分けの1社として、平成10年(1999年)に株式会社エスアールディのSMO部門が分社化され設立されました。

<オフィス>
東京・大阪・前橋・横浜・船橋・姫路

<関連会社>
・株式会社エスアールディ
・株式会社SRD生物センター
・株式会社SRDスタッフ

<平均年齢>
33.6歳(2017年2月現在)

<平均勤続年数>
5.2年(2017年2月現在)

<管理職の女性比率>
38%(2017年2月現在)

<有給取得実績>
10.9日(2015年度)

<治験実施医療機関>
病院:52、クリニック:175 ※2014年7月現在

<疾患別受託実績>
1位:泌尿器科、2位:糖尿病等、3位:婦人科、4位:整形外科、5位:高血圧・循環器科、6位:脂質異常等
本社所在地
東京都中央区八丁堀3-4-8 (RBM京橋ビル)
ホームページ
http://www.smo-msr.co.jp/index.html
会社の魅力
・質の高い治験の実施
CRCの教育研修に力を入れています。社内には参考図書が多数あり、メンター制度を取り入れるなど各種研修も充実しています。

・病院でのがん・リウマチ・呼吸器等へも対応
主にクリニックで行われる泌尿器・不妊症・生活習慣病などに豊富な実績がありますが、現在は病院で行われるがん領域の治験へも積極的に展開しています。
内定者の声
・講義やロールプレイ、eラーニングなどによる教育・研究体制が充実しているので、高い専門性と経験も身に付けることができると思い、医療システム研究所を選びました。
社員の声
・患者さんが元気になり、良くなったと笑顔になられた時や、自分が携わった薬が世に出た際には、とても大きな達成感とやりがいを感じられます。

・CRCの業務には「チーム制」を採用しています。CRC同士が協力し合って業務にあたるため、チームとしての達成感が仕事をする上でのモチベーションになります。また、メンバーがお互いに協力し合って業務に当たることで、各CRCの経験値が自ずと押し上げられることもチーム制の大きなメリットです。

選考の流れ

内定を目指してがんばっていきましょうね。
応募方法
(「応募する」ボタン)からお問合せください。
選考プロセス
ステップ1面接(原則1回) 
  ▼
ステップ2内定

(応募から内定まで約2~3週間ほどかかります)

チェック条件が近い求人

別の会社の求人も忘れずにチェックしましょう。

成功CRC経験者の転職成功事例

他の方のCRCへの転職体験談も参考になります。

役立つ情報あわせて読みたいCRC経験者向けの記事や情報

CRCへ転職する際に必要な知りたい情報が満載です。

書物仕事内容&業界研究

治験業界や仕事内容についてもう少し知りたい方はこちら。

履歴書履歴書作成&面接対策

応募書類や面接対策についてもっと知りたい方はこちら
治験コーディネーター(CRC)の掲示板
治験コーディネーター(CRC)の新着求人メール

転職サポート申し込みはこちら

ステップ1
まずは申し込み。入力は1分で終わります。
ステップ2
希望にマッチした求人情報を提供します。
ステップ3
書類選考・面接
ステップ4
内定・入社
入社後もずっとサポート!
転職相談に申込む

年収査定はこちら

  • 転職するときに、もっとも重視する条件の一つが「給料」です。

    治験コーディネーター(CRC)へ転職したときに自分のキャリアや経験がどれだけ評価されるのか、気になりますよね。

    こちらではあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ転職したときの「年収」を予想します。

    転職活動の目安にしてみてはいかがでしょうか。
年収査定はこちら

合格予想はこちら

  • 「臨床経験が少ない」「転職回数が多い」など、選考に通過できる自信がなくて応募を迷っている方は意外に多いんです。

    こちらはあなたのプロフィールから、治験コーディネーター(CRC)へ応募した時の「書類選考の通過率」や「面接の合格率」を予想します。

    前もって合格率が分かると転職活動の無駄な手間が省けますよ。
合格予想はこちら

掲示板で質問をする

  • ちょっとした「悩み」や、ふとした「疑問」を気軽に掲示板で質問してみましょう。

    面倒な登録をしなくても、匿名ですぐに質問できます。分からなかったあなたの質問をみんなで解決できます。

    現役の治験コーディネーター(CRC)や人事担当者が回答してくれるかもしれませんよ。
みんなに質問をする
マンガで分かる!CRC経験者の転職
治験コーディネーター(CRC)経験者の転職成功事例
履歴書・職務経歴書自動作成ツール
アンケート謝礼金のご案内

CRC経験者の転職状況と心構え

転職状況
2010年ごろまでは各SMOとも業績が右肩上がりでした。そのため、治験コーディネーター(CRC)経験者の数が不足し、治験コーディネーター(CRC)経験者に対しては給料にプレミアムの金額を上乗せして、高い給料を払ってでも働いてもらったほうが会社の利益になるため、各SMOともに活発に採用活動を行っていました。治験コーディネーター(CRC)経験者にとっては転職すると年収が50~100万円ほど上がることも珍しくないような空前の売り手市場が続いていました。

しかし、昨今はSMO市場の成長はほぼ止まっています。その結果、転職によって年収をアップさせるより、ダウンさせる方のほうが多くなってきています。

また、治験コーディネーター(CRC)経験者の数が年を追う毎に増えていることに加え、大手SMOを中心に都市部では採用を新卒へ切り替え、中途採用そのものを行わないケースが見られるようになってきました。そのため、各SMOでは治験コーディネーター(CRC)経験者の不足感はほとんどなくなっており、治験コーディネーター(CRC)経験があっても転職そのものが難しくなってきていると言えます。

同様に院内CRCの求人も引き続き厳しい状態が続いています。
心構え
現在の治験コーディネーター(CRC)の転職市場は、売り手市場から買い手市場へと変化していると言えます。SMOの数自体が、再編・淘汰により減少の傾向にあり、業績が伸び悩むSMOも増加しています。また、SMO・病院のいずれも新卒採用を活発化しているため、中途採用の枠自体が大きく減っています。

治験コーディネーター(CRC)の転職市場が完全に買い手市場へと変化する前の今は、治験コーディネーター(CRC)経験者にとって長期的に働けるSMOへ転職できる最後のチャンスである可能性があります。

千葉県の求人状況

求人数
求人数が普通の状況です。
難易度
数名の治験コーディネーター(CRC)の求人が発生しています。
心構え
治験コーディネーター(CRC)への転職を成功させるためには、応募者の経歴や人柄だけでなく、応募するタイミングも大切な要素です。現在は求人数が数名と少ないため、治験コーディネーター(CRC)への転職を考えている方はすぐに募集先へ問い合わせてみましょう。
特徴
治験コーディネーター(CRC)の応募者数と、求人数がつり合っているエリアです。そのため、治験コーディネーター(CRC)へ転職するチャンスが平均のエリアと言えます。

施設へ直行直帰する常駐型CRCの比率が高いようです。その場合、月に1~3回程度は都内の事務所へ通っているようです。

会社数は少ないため選択肢は多くありません。1社1社を必勝体制で応募する必要があります。都内の求人も合わせて検討すると転職できる可能性はグンと広がりそうです。
勤務地
勤務地は千葉市、船橋市、柏市が多いようです。
CRCの人数
千葉県の治験コーディネーター(CRC)の人数はおよそ150人前後(内訳はSMOが80人、病院・クリニックが70人)と推測され、毎年5人前後の求人が発生していると予想されます。

千葉県に事務所があるSMO

千葉県の主な病院

医療システム研究所の口コミ

福利厚生・休日
育児と仕事の両立はなんとか可能。給料は他のSMOより比較的高いと思われる。(賞与が5ヶ月程度ある)福利厚生は家族手当など最低限のものは備えている。(2015年)
人間関係
最近は中途の社員も増えてきた。人間関係は良いか悪いか分からないが、長期的に働いている新卒のCRCが多い印象がある。(2017年)
福利厚生・休日
住宅手当の支給と、賞与が5ヶ月分あり、他社よりも対偶が良い。産休育休・時短制度が気兼ねなく利用できるため、女性は長く働くことも可能。前もってチームで調整をしておけば、長期的な休みの取得もできる。(2017年)
仕事のやりがい
・比較的給料が高い(特にCRC経験者が中途で入社した場合)
・堅実な運営体制
・女性が活躍しやすいフィールド(2012年)
福利厚生・休日
・女性が多く働きやすい
・残業もそれほど多くはない
・有給も比較的自由に使える
・まとまった休みも取れる
・出退勤の時間は融通がきく
・育休後も復帰して働ける(2018年)
治験コーディネーター(CRC)の口コミ

検討中リスト0件

最近見た求人0件

保存した条件0件

CRAばんく

PAGE
TOP